ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

台風直撃中、NHK-FMでは一日中ゲーム音楽が

August 10 2014

帰宅したのがちょうど午前4時過ぎ。
台風接近による風雨は威力を増しており、またもアンプを車から降ろす事を諦めた。
風呂に入って眠りについたのがまだ外が暗かったのでちょうど5時過ぎぐらいかな。

昼過ぎに起きてパソコンに向かってると、Twitterのタイムラインには
ディグダグやリブルラブルなどの懐かしいゲームの名前がズラリと並んでいた。
なんでこんな言葉がバズってんのかな、と調べてみると
NHK-FMの例の「三昧」番組でなんと「ゲーム音楽」をやってるっぽい。

http://www9.nhk.or.jp/zanmai/program/140810.html

AORやアニソンならまだわかるけど、まさかゲーム音楽とは。
ラジオを聴いてみると、この台風が来てる日曜の昼下がりに
「当時の音源チップ」の話を延々としながら、ディグダグの歩行音などを
流し続けるNHK-FM(笑)

リブルラブルも流れていたけど、しかもそれはあの細野晴臣氏監修の
「ビデオ・ゲーム・ミュージック」からというニクい選曲。

発売当初はレコードで持ってましたが、CD化されてたとは・・
しかもプレミア付いてエーライ価格になってますな。
この直後に同じ細野氏監修で「スーパーゼビウス」ってのも12インチシングルで
発売されてましたがそれも大好きでよく聴いてたなあ。

こっちはちゃんと再発されている様子。

あの頃はナムコのゲーム音楽、というよりはナムコのアーケードゲームが
かなり幅を利かしてた想い出があるけど、個人的にはコナミのゲーム音楽の方が
とても好きでした。

ジャイラスとかタイムパイロットなんて音楽が聴きたいが為に
ゲームをプレイしてたような気が(笑)

ジャイラス

タイムパイロット

そういえば三昧ではコナミの80年代のゲーム音楽は流れてなかったな。
NHK-FMの暴走、これからも楽しみです(笑)

| Posted in ゲーム, 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31