ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

赤灯 ― 帰って来たKaoss Pad 3はやっぱり使いやすかった

August 31 2018

本日はFAUN TIMEのライブでした。
なんと8ヶ月ぶりのホーンセクション入りのディスコライブ。
会場はずっと出てた京都グリースからジョニーエンジェル京都に変わりました。
移転前からそれこそ長い間出演してたお店ですが、まあ長年経つとね。色々ありまっさかいに。
個人的にはもうこれであそことは縁が切れたような気がしております。
引き際も肝心。晋どん、もうここらでよか。

さて、iPad mini2を紛失するという失態を犯したのをチョイ前のブログに書きましたが
最近はサンプラー機能などをすべてiPadに移してやってたので、さてどーするって話ですね。

机の横にほこりまみれになってたアイツを引っ張り出してきました。

そーです、KORGのKaoss Pad 3。
実は処分せんまんまずっと持ってたんですよ。
さすがにそのまま使うのは怖いのできれいに掃除して、接点のガリもチェックして挑みました。
久しぶりに使ってみて思ったのは、やっぱり「物理」としてボタンやスライダーに触れるってのはとても使いやすいなって事ですw

アプリの画面には確かにスライダーやボタンはありますが、物理的には出っ張ってませんやん。
なので、ギターを弾きながら操作するという使い方ではやっぱり実際に触れる方が使い勝手が良いです。

10人から9人になっての初ライブはとてもとても楽しかったです。
やっぱり何というか「家に帰ってきたなあ」という感じで演奏出来るのは、20年以上の「あうん」な何かがあるんやろね。

次回のライブが11/13に決定しましたが、その日の内に席数が埋まってしまうという嬉しいハプニング。
そん時もやっぱりこのKaoss Pad 3を持って行こうと思います。

ただ・・・アンコールの時にマイクの音が出なくなったんよね。
きっとINPUTボリュームかLINE切り替えスイッチのどちらかが原因。

次回までに治しておかなきゃなるまい。

集結 ― 2018/8/31「Disco Soul Live」at ジョニーエンジェル京都

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Aug 2018 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30