ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

水槽 ― なにもかもが久々でよく覚えてないがいきなり水が濁った話

August 21 2018

なんやかんやとバタバタしてるのは夏の終わりのイベント×2、そして構築案件の納品待ちなどが重なったせい。
夏休み期間は大抵家に一人居残りなので、家事や育児という作業からは解き放たれてゲームの1つでもやりこむ余裕があるはず。
しかし、今年はそういうわけにはいきませんでした(笑)

ちなみに昨年の夏はこんな感じだったようで・・・

[1円ゲー]「ガンダム ターゲットインサイト」を今さらプレイするの巻

そして翌日。いよいよ家族が帰宅するという事になりました。
娘からのメールはこう。

「お祭りで金魚すくいやっていっぱいとれたよ。連れて帰るね。」

え、連れて帰るて。うち水槽とかないやん・・・・

この「じゃあそういうことだから」みたいな投げっぷり。
そりゃ水槽用意せんとあきませんわな。

金魚、って事なので水槽とエアーポンプぐらいあればいいだろうと思ってました。
安いそういうセットも売ってますしね。
しかし、その金魚が長生きしなかった場合、熱帯魚飼育なんぞに移行するケースもありうるなと。
後からLEDライトなどをセット出来る様に拡張性の高い物を買うのが良いと判断。

で、アヤハディオで買ってきたのがこちらです。

これには濾過フィルターもセットされてるし、後付け用のLEDライトも設置可能。
あとは一番小さいエアーポンプと砂利と定番のエセ水草(エアーストーン付き)とエセ枯れ木。

ちゃんと砂利も洗ってセットしたはずなのに、白濁する水(笑)
うーん、濾過フィルターを回してればマシになるのかなと思いつつも少し心配。
そしてわかっていた事ではありますが、エアーポンプがうるさい。
水槽の裏に本体部分を転がしておくと、「ブーン」というピンクローターさながらのサウンドを出しよるんです。
ぶら下げる形だとどこにも触れないし振動音もしない、って事でフックを1本打ってそこにぶら下げました。
それでもやっぱり水の流れる音やエアーポンプのボコボコ&ブーンも夜中にはよく聞こえますけどね。

逆にその音がなんか昔を思い出して良い感じやったりするんです(笑)
高校3年ぐらいの時は人から熱帯魚水槽セットもらって、部屋でネオンテトラ飼ったりしてたからかなあ。

数十年ぶりに触れる魚飼育の世界。
きっとこの世界も色んな事が進化してて、めっちゃ便利な物とか売ってるんだろうなあ。

さて、明日は金魚が我が家にやってまいります。

| Posted in 魚飼育 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2020 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31