ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

メインPCの電源ユニットのファンから異音

March 12 2015

メインパソコンは家の中のファイルサーバ、そして外からのアクセスもあるんで
ほぼサーバマシンと同じように24時間電源はつけっぱなし。

今日、外から帰ってみるとPC本体からかなり耳障りな音が。
「ブーン」という音色なので、恐らくどれかのファンだろうと
一つ一つ手で止めながら発生源を辿っていくと電源ユニット内のファンでした。

この電源、株式会社サイズの「鎌力4」650W。
単体で電源を買った初めての機種である。
過去日記(Mixi)を辿ってみると2009年3月28日にこいつに付け替えてるみたい。
あれから6年24時間フル稼働と考えたらけっこう頑張ってくれた方だと思います。

どうせもう保証も効かないし中のケースファンだけ交換すりゃいいかと
スペックを調べてみるとこれがまた10×10×2.5センチという
株式会社サイズしか出していない「風拾」という特殊なファンだったのが判明。

ヤフオクや色々探してみたけどもこのサイズのファンは見つかりませんでした。
毎日動かしてるもんだし、そろそろ電源ユニット毎交換しといたほうが
いいんだろうなあ、とまた同じ株式会社サイズの電源ユニットを発注。

今回は「剛力」(笑)どっかが推しまくってるあの女優さんと同じというw
なんかもうネーミングだけでインパクトありまくりですが
この5年間、無事故で頑張ってくれた実績がありますし、今回もおなじ会社の電源で。
ファンも今回は12cmファンなんで他のメーカーとの互換性ありそうですしね。
容量は500Wに戻そうか悩みましたけども、1000円も差が無かったので600Wに決定。
それでも前回の「鎌力」よりは50Wダウンになってしまいますが、
今回はプラグイン形式なので取り回しもけっこう楽になりそうです。

しかし、届くのがどうやら今週末になるとか。
それまではブーンという異音を消すためになんぞ音楽でもかけながら
仕事して、寝る時にはパソコンを落とさないとダメですな。

| Posted in PC関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31