ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 車関連

今まで知らなかったチャイルドシートの取り付け方法

子供が生まれて2年半にもなるんですが、 どうやらチャイルドシートの取り付け方法が間違っていたことを知りました。 いや、なんか横にえーらいブレるなあと思ってたんですよ。 どんだけ締め付けても、ふとルームミラーを見ると娘が横Gを受けて 斜め45度に傾いてたりした事もありましたし。 それを見ながら「おわ!スペースハリアーや!!」と爆笑してたのは 正直申しまして親としてどうやねん、と思うのですが 取り付け方がなんか間違ってんやろなあとは感じておりましたのです。 で、今回車を買い換えるにあたって色々と調べていた所、 ちゃんとした取り付け方法を書いたサイトにぶち当たりました。 http://www.geocities.jp/rnaga99/crs-torituke/crstorituke.htm そうか……(続きを読む)

携帯電話から加入できる短期の自動車保険「ちょいのり保険」

最近、車関連の事で色々とバタバタしているのですが なんせ前車が壊れてしまったために、納車までの間の代車確保が急務。 激安レンタカーを探したり、優しき方の申し出で車を貸して頂いたり なんとか綱渡りで納車までの間をやり過ごそうと思っております。 さて、そこで気になるのは自動車保険。 「数日間だけ借りる」という場合に短気で入れる保険とかあるんかね?と思ったら 2012年になってから出た保険商品で、携帯電話から即加入できる保険があるそうです。 東京海上日動が出している「ちょいのり保険」がそれ。 1日単位での契約が可能です。 なんと携帯電話から即座に加入できて、 しかも携帯電話料金と一緒に支払いが可能、というなんとも手軽なものです。 au携帯ならauかんたん決済で一緒に支払いが出来ます。 車両保険付で……(続きを読む)

ドナドナされていった我が愛車。RVRバンザイ。

ちょうど車が壊れて1週間。 重いハンドルを無理矢理キリキリと回して駐車場に止めてからもう7日。 もうそこから動かせない愛車を見て、 なぜか砂漠に放置されたダグラムを思い出してしまいました(笑) 書類なども全て整ったので、本日引き取り業者に来てもらう事に。 今回はネットで見つけた業者さんに依頼。すべて無料でした。 http://haishanavi-osaka.net/ その前に・・・・RVRに付いている電装品を回収せねばなりません。 カーステからCDチェンジャーユニット経由でiPodを繋いでいるので 純正カーオーディオにまず望めないAUX端子を確保するには 今のカーステシステムをそのまま新しい車につける事が一番無難かと。 そしてオンダッシュタイプの楽ナビ、楽ナビに付けてあるBluetooth……(続きを読む)

ようやく次の車が決定、そして契約完了

先週からここ数日、車関連で突発的な動きをしているので 正直、あまりよく眠れていないのが実情。 車庫証明とかそこらへんも自分でやらないと気が済まない性格なので こういう時に災いするのかも知れません。 なんやかんやと走り回って次の車が決定しました。 初のトヨタ車であるカローラスパシオになります。(平成14年モデルだそうで)。 とりあえず次の車、さっさと探さないと!という切羽詰まり具合で 車を探してたので、正直試乗もしてない(車検切れだった為)のですが コックピットに座った感じがすごくよかったのと 少なくともまだ50000kmも走ってないので、今のRVR(16万キロ)より ずーーーっとマシだろう、という判断で決定。 みんカラなどのレビューでも「取り立てて何も感じないフツーの車」という 評価が目白押……(続きを読む)

現行型ADバンに乗ってとても驚いた日

友人の結婚式に演奏機材を持ち込む予定だった本日。 先日のエントリーで書いたように車がオシャカになって現在は軽自動車が代車・・・ どう考えても載らないんだこれが。 で、あちこち関係者各位に電話しまくって 「別のレンタカーを用意する」という事になったのだけど 現在、自分の家の駐車場は廃車待ちRVR、そして自治会から限定で借りている所の 2つが埋まっているので、レンタカー借りても持ち帰る事ができない。 当日、夜遅くまで開いてる近場のレンタカーは日産しかなかった。 およそ10年前はしょっちゅう使ってた日産レンタカー。 しかし、今回は機材が積める事が条件なので商用車の定番であるADバンを借りました。 ADバンを運転するのはおよそ20年ぶりぐらいかなあ。 「商用車=走らない鈍くさい車」というイメージがあ……(続きを読む)

最後の優しさを見せてくれた相棒はもう動かない

先日、手放す事に決めた7年半を共にした愛車RVR。 朝方に仕事を終え、まだ暗い街を走りぬけて 僕の家に続く長い長い一本道(上り坂だ)を登っている時に事件は起こった。 「バン!」という鈍い音と共に点灯する警告灯。 そして急激に重くなるパワーステアリング。 家まであと数十メートルでの出来事。 ヒイコラと両手でハンドルを回しながら駐車場に車を入れてエンジンを止め ボンネットを開けてエンジンベルトを見てみると、見事にベルトが外れていた。 切れているわけではなく、外れているのは恐らくウォーターポンプの周りの何かが 折れたりしたんだろう。 確定した事実は相棒はもうここから動けない、という事。 車がないと事実上生活する事が困難になるこの地域、とりあえず車を確保せねばならぬ。 とりあえず、風呂に入って頭の中……(続きを読む)

 

« May 2019 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30