ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 育児

中耳炎 ― フィギュアスケートの偉業とパパの色気

朝、起きてみると娘が「耳が痛い」と涙を溜めていた。 つい三日ほど前まで風邪をひいて、学校を休んでいたのでこれはきっと急性中耳炎だろうと判断。 しかし、今日は仕事で出かける予定があったのでどうしようかと思案する。 先方さんにちょっと約束の時間を遅らせてもらえないか、という事をメールしながら朝の準備。 とりあえずは耳鼻科に連れて行って診てもらうのがよかろうと、まずは診察券を出しに向かう。 予約番号は1番目。 診察券を出し終えて帰宅すると娘は痛みが若干マシになっていたようで少し安心。 学校に行く用意をさせて耳鼻科に向かおうとすると「今日は学校を休みたい」と半泣きに。 うーん・・・熱があるわけでもないし痛みも引いてるしなあ。 と、自分も仕事に出かけなきゃならないしお家には1人でいるのは危ないという事……(続きを読む)

風邪と貧血 ― 食生活の改善

昨日のライブ中にメールを受け取っていたが、長女が38.5℃の発熱。 朝起きてみると確かにグッタリしていて食欲もないとか。 それに咳がひどい。 もともと喘息なので自宅で吸入出来る環境はあるものの、吸入しても効果がない様子。 インフルエンザB型にはすでに感染してるしこりゃ肺炎?という疑いもあるので、総合病院に連れて行く事にしました。 食べてないせいで体力が落ちてる事もあり、歩くのもツラそうである。 久しぶりに抱きかかえて車まで運んだけど、すっかり重くなっていて驚く。 総合病院は相変わらず手続きが面倒くさい。 診察してる時間よりも待ち時間の方が圧倒的に長いのにはいつ来ても閉口してしまう。 インフルエンザの検査とレントゲン撮影をしたが、両方とも大丈夫でした。 風邪なので熱が下がるまで抗生物質を飲んで……(続きを読む)

日曜 ― 息子と二人でのお出かけと買い出し

何度も「お父さ~ん、今からビルド(仮面ライダービルド)始まるよ!!」と起こしに来てくれたのを覚えているけども、全然起きれませんでした。 録画してあるので別に寝てても構わないのだけども、みんな一緒に見たいんやろね。 起きたのは昼前。 さて、今日は子供らとどっか出かけるぞー、と思っていたけども長女がどうも具合が悪いと。 「どっか行くか?」と問うてみても、「しんどいから家にいる」との事。 ってなわけで、息子と二人でお出かけする事になりました。 食料品などの買い出しもあるし、息子はガンバライジングと太鼓の達人やりたいしって、昼飯もまだだし事で瞬時にイオン茨木に行き先は決まる。 しかし、そのイオンが鬼の様な人、人、人!! そりゃあ日曜だもんね。しかもなんか割引の日でもあるらしくて買い物するのも大変でし……(続きを読む)

長男5歳、模擬店売り子にトライするの図

本日は通っている保育園の「造形展」という催しがありました。 一生懸命作り上げた物の展示、そして年中さんは「模擬店売り子」をするという日である。 この「模擬店売り子」というのが長男にとってはかなりプレッシャーな様で、数日前から当日の朝にかけて「行きたくない」とフニャフニャ文句をw テキヤの息子である自分の血が流れているのであれば、模擬店をさばくなんぞお手の物だと思うんだがそれはそれ、これはこれって事かな。 なだめすかして連れ出して保育園に到着。 まずは絵から。 それなりの画伯感はありますが、5歳ならまあこんな感じでOKでしょう。 つーか、家で絵を描いてるとこ見たことないしな。塗り絵はよくやってるんだが。 そして模擬店の売り子開始。初体験の20分がスタート。 もともと気が進まない、という事もあっ……(続きを読む)

暴落 ― おもちゃ業界の現実を直視した日

夕方、息子をつれて近くのショッピングモールへ出かける。 晩飯の材料を買い物するのが目的だったが、息子はそのついでにガンバライジングと太鼓の達人をプレイするためについてくる、という図式。 今回も息子が欲しがっている「仮面ライダークローズ」のカードは出なかった。 その代わりに敵役(?)である「ナイトローグ」が出たので本人としては複雑らしい。 ガンバライジングが置いてあるのはおもちゃ売り場の横。 そこにはかつて「仮面ライダービルド」「キュウレンジャー」「プリキュア」の3つのコーナーがドンっと鎮座していたのだが・・・・ 9月スタートの「仮面ライダービルド」とは違って「キラキラ☆プリキュアアラモード」も「宇宙戦隊キュウレンジャー」も今月いっぱいで放映が終了する。 キュウレンジャーのコーナーでは変身アイ……(続きを読む)

報酬 ― おてつだいとおこづかい

上の娘が小学校に入学してから「おこづかい」という物をどうしようか、という事がありまして。 小学校でやってた「おこづかいセミナー」なんてのにも参加したりもしました。 ジブラルタ生命さんの「おこづかい教育出前教室」に参加してきました そこで色々とお話を聞いた上で我が家が導入したのは 「お手伝いによる報酬のみの完全歩合制」というシステム。 もちろん賛否両論あるとは思いますが、天から降ってくるわけやないで、というのを叩き込んでおくのは決して悪くないって事かなというのもありましてね。 各おてつだいに単価設定して、それぞれ紙に貼りだしておいてお手伝い完了するとハンコを押す。 そして金曜の夜(いわゆる休み前)に精算するという週払い制。 全てをコンプリートした場合、毎週1000円が手に入る設定にしてあります……(続きを読む)

 

« Mar 2019 April 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30