ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 日々雑記

08 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 来訪者続出のサンデイアフタヌーン

今日は日曜日。 朝の採血もなく、リハビリもなく。 シャワーも普通に浴びさせてもろて、ベッドで休んでたら・・ 「ひさしぶりっ。大丈夫?」とカーテンを開ける人が。 大先輩ドラマーであるヒトシさん!! 5年ぶり・・ぐらいじゃないだろうか。 アコギ&ZOOM A3二回目 ― 懐かしき音、話に囲まれて Facebookを見て、足を運んでくれはったそうで。 「ちゃうちゃう。俺、ここの出入り業者やねんw」っていう偶然も。 家族以外の面会はインフルなどの関連で出来ないはずなのになあ、と思ってたら業者さんとして入館して、顔出してくれた、と。 では、いつも食べてるごはんはヒトシさんが運んでくれてたんですね(笑) 最近のお互いの音楽活動などのお話をして、また九条の皆さんのとこにも行きますーとお別れ。 ヒトシさんが……(続きを読む)

07 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 劇的に改善するCRP値

血液検査の結果、白血球数も通常に落ち着き、特にCRPは前日の半分近くまで下がったとか。 (とはいえ正常値ってわけでもないらしい) 体感上、確かに微熱もなければ足の筋肉も触れるだけで痛い、ってわけではなくなっている。 この筋肉の炎症がそのままCRPの数値に反映されてるかどうかまではわからないらしいけど、 やっぱり血液が正常に傾いた時点で何らかの判断をするって路線は正しい気がする。 本日は土曜。外来診察も休みだしリハビリも休み。 検査をやり尽くした身にとっては、この二日間は自主練ってわけだな(笑) 点滴を左腕に刺して4日目って事で一旦抜かなければいけないらしく、 抗生剤の点滴予定もなくなったという事で・・・・ 点滴の針は4日で一度抜かないとダメみたい。その隙にシャワー浴びさせてもろた!快適や~ ……(続きを読む)

06 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 血液検査、それは拠り所となる基準値

もう前日までにありとあらゆる検査はした。 そしてやはり「きっと副作用だろうけど・・・・様子見で」という所見で落ち着いている。 血液を検査すると何かしらの異常値が出るって事なんでこれからは毎朝の採血、そして検査。 抗生剤の点滴は今日はまだ継続、って事になった。 足の状態はこの時「すべての筋肉が腫れてて、触ると痛い」という状況。 なので、こちらからの提案で「湿布薬」を出してもらう事に。 いわゆる「筋肉痛であれば普通、湿布貼りますやん」という流れである。 腫れてるという事は熱を持っている、という事なので湿布を貼ると実際気持ち良いのである。 1つの袋に6枚入ってるが、片足3枚ずつでも全部はカバー出来ない。 しかし、ないよりマシである。 https://twitter.com/eddiejap/sta……(続きを読む)

05 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 あらゆる検査を重ねてもわからぬ事情とは

13日はいわゆる「エコー」検査(血栓がないか確認)の結果が出たんだが、 血栓など何もなく、きれいなもんだったそうだ。 という事は、入院している間にエコノミー症候群になったわけでもない、と。 血栓がない事が確認されたので、リハビリテーションの先生による触診とアドバイスがスタート。 この先生も「うーん、普通に筋肉痛のヒドイ状態という感じですね」との事。 主治医の先生曰く 「血液の状態が異様に白血球が増えているのと炎症の値(CRP)がちょっとおかしい」と。 まあ、これはつい先日にカテーテルで心臓イジったし、両足は痙攣起こして激痛やし 実際に微熱(38℃台)も続いてるし、どれが何かはわからないので・・・ もう少し、様子を見るしか無いという事しか言えないという話になったので ではもういっその事、スポー……(続きを読む)

04 ― 「狭心症:横紋筋融解症」 誰も何もわからぬまま過ぎて行く1日

2/12の朝はぼんやりと目覚めたらまだHCUだった。 自分としてはこの足の痛みさえサクッとなくなってくれれば、初のラジオ出演、そして毎度楽しみにしている「Fantastic 80’s」に出かけるつもりだった。 だって、昨日で全て終わってあとは健康(にすこし近づいた)な身体で仕事するだけですやん。 それがなぜ、なんも関係のない足の痛みが現れて、こんな所に足止めを食っている? まず現れたのが処方された薬(全て持ち込んであった)を持った看護師さん。 「この【アトルバスタチン】だけは服用ストップして破棄してください」と僕に告げる。 「昨日、夜診てくれた先生は「全部ストップ」と言うてはったけど?」と聞くと 「いや、あれは専門の先生じゃないですし、主治医の先生ではないので・・」との事。 なるほど。主治医……(続きを読む)

03 ― 「狭心症:副作用」 両足に感じる違和感、そして激痛により再入院へ

退院の朝 起床時間が来て、朝ごはんがやってきた。 そして、本日からこれを絶対に飲んでくださいという薬が4つ渡される。 バイアスピリン錠 100mg 【血液をさらさらにする役割】 エフィエント錠 3.75mg 【血液をさらさらにする役割】 タケキャブ錠 20mg 【胃薬】 アトルバスタチン錠 10mg モチダ【コレステロール値を下げる】 自分が説明を受けたそのままを書くと カテーテルで血管を拡張した場合に、まずまた詰まったらダメなので1.2のお薬を。 そして、3は胃が荒れないように。 コレステロール値はあなたは危ない数字ではないんですが、念の為4を。 これらは絶対に忘れず、欠かさずに飲んでくださいね、と。 全て朝食の後なのでこの薬を飲んで横になる。 そしてこのツイートが午前9時33分。 退院完……(続きを読む)

 

« May 2020 June 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30