ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: 音楽

梅田 ― エレアコを探して徘徊、そして出会ったコールクラーク

ここ最近は本当にアコギしか弾いてません。 5/1に6月のディナーショーのリハーサルがあったんですが、その時以来エレキに触ってないという体たらく。 これはもう「転向」というても過言ではありません。 70年代なら「日和見主義者」と言われてもしゃーないですな(笑) んで、家にある中古の8000円のギターともらいもんのエレアコ(これは最近、定価11万という事が判明)だけじゃあダメかな、と思いましてね。 ちょいと楽器屋に出かけてみようと思ったのです。 幸い、今リハーサルに入っている新しいユニットのVoがエレアコ欲しいって事もありまして んじゃ仕事終わりに待ち合わせて見に行くか、という事になりました。 まずは梅田ロフト8Fにある島村楽器に。 ・・・・というかいつの間にこんなとこに楽器屋が・・・ なかなか……(続きを読む)

久しぶりの磔磔、そして初めてのThe Groovers

ここ最近「ひさびさの~」っちゅう出来事が多いのですが何なんでしょうね。 これが走馬灯の様に~ってやつでしょうか(違 本日はThe Grooversのライブに初参戦してきました。 グルーヴァーズ、というよりも自分は藤井一彦氏のギターの音色が大好きで 様々な所での彼のプレイにいつもカッコイイなあ、と思ってました。 なので、ようやく生で彼の音色に触れる事が出来たわけです。 グルーヴァーズとしての音源の知識は1994年の「モノクローム・カメレオン」のみ。 当時23歳の自分はこのアルバムをアホみたいに聴きまくってました。 でもなぜか音源としてはこのアルバムだけしか聴かずに今まで来てしまったんですな。 で、たまたま本日の磔磔でのワンマンライブを知ってチケットを取ったのです。 本当にとてもよいタイミングで……(続きを読む)

劣化 ― ブリッジピンが折れて心も折れた日

1週間前ぐらいに「アコギの弦高下げたい」という記事を書いたのだけども、 さっそくそれを実践しようじゃないか、と夕方近くにまず弦を外そうと思ったわけです。 標準 ― アコギの弦高を色々考えて低くしてみたいと願う日 弦を緩めるだけではブリッジサドルを外せないので、ブリッジピンを抜いてから サドルを取り出そうとピンを抜いていったわけですが・・・・ オーマイガー!折れましたよ。ブリッジピン。 そりゃあね、もう30年以上経ってて一度も交換した事ない部品だもの。 YAMAHAのFG-200Dって安いモデルやしブリッジピンもただのプラスチックやろうしね。 幸いサウンドホールから手を突っ込んで裏から押せば外せそうなので安心。 さて次はやっぱり「どの材質のブリッジピンを買うのか」って事になる。 そこで探してみ……(続きを読む)

標準 ― アコギの弦高を色々考えて低くしてみたいと願う日

ここ最近は本当にアコギをよく弾いております。 ソロギター演奏はエレキと違ってそれ1本で成り立ってしまうので、自分一人のペースで進めれるのがここ最近は心地よかったり。 押尾コータロー氏の譜面はそれこそ風呂に持ち込んでまで読んでるので、もうズタボロです(笑) うわあ・・・・エラい値段になってますな新品は・・・・ 掲載されているあらゆる曲に手を出しているのですが、完全に弾けるレパはまだありませんw これはエレキの時からあらゆる曲のイントロに手を出しては次の曲に行ってた悪癖が残っているのでしょう。 スモーク・オン・ザ・ウォーターもアームド・アンド・レディもイントロしか弾けません(笑) これじゃあいかん、と思って最近は各レッテル毎に区切ってコツコツと仕上げにかかってます。 たとえばキッチンで水が沸騰す……(続きを読む)

フェンダー・テレキャスターを弾いた日

本日、久しぶりのバンドでライブだったわけですが(もちろん豪雨でしたw) 今現在、旧友から修理で預かってるフェンダー・テレキャスターを使ってみました。 6wayブリッジ、TBXトーンコントロールが付いているヤツで今から18年ぐらい前のモデル。 自分自身、テレキャスターをライブで使うのはそれこそ高校の時に ビル・ローレンスのテレキャスターを使って以来になります。 あ、布袋モデルは別です。あれは特殊な用途ですしカウントにはなりません(笑) いわゆる普段のお仕事エフェクトセッティングのまま、ギターだけ替えてってヤツですね。 なので、手元のボリュームで歪み具合を操作してってやつです。 とはいえ、いきなり本番でコイツのみってのは怖いんでストラトも持って行きました。 なので、珍しく現場にエレキを2本持って……(続きを読む)

圧巻 ― 押尾コータロー氏のライブに初参戦してきました

YouTubeの動画とかしか見た事なかった押尾センセのライブ。 いっぺん生で見なきゃいかんのう、と思ってたらちょうど今ニューアルバム、そしてデビュー15周年のツアーで全都道府県を回ってる最中だとか。 大阪公演はどこかいね?と思ったら松原市文化会館(笑) そんな遠いトコに行くぐらいなら勝手知ったる京都の方がよいわい、と 京都公演を選んでチケットを買いました。 会場は京都ロームシアター サウスホール。 京都会館から新しく生まれ変わったばかりのホールです。 この日、メインホールではMr.Childrenがライブをやるらしく明らかに違う層の人達が大勢並んでいました。 帰りの混雑がいやだなあ、と思いつつもサウスホールへ向かう。 いざ席に座ってみると、なんと2階席の最後尾でした(笑) しかし傾斜がかなり……(続きを読む)

 

« Jul 2019 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31