ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Juice Defenderのアップデートがすっかり止まっている件

September 23 2013

このブログに「Juice Defender」という検索ワードを経て来られた方には
とても寂しい、というか残念な話かもしれませんが、
どうやら本家での開発自体がすっかりストップしている状態みたいです。

そもそもデベロッパーのブログ更新も2010年の年末で更新はストップしてますし
http://latedroid.com/blog

サポート掲示板もデベロッパー側からのコメントは一切ない状態です。
http://feedback.latedroid.com/

僕自身も前回beta版の事を追記で書きましたけれども
インストールしてから一度もアップデートのお知らせが来ていない、という状況で
結局、Jucie Defenderを使うとモバイルデータオフになる状態のまま
なんとなく使っているという消極的な状態。

XPERIA UL自体、前のIS11CAに比べてバッテリー持ちが良いので
あまりバッテリーの減りに神経質にならなくてもよくなったのと
モバイルブースターや車のソケットなどの「充電方法の環境」も充実したおかげなのか
特に目くじらを立てなくてもいいかな、という心境なんですね。

ただ、ソケットに繋いだときのBluetooth自動オンオフや
同期させるアカウントを選べる部分での使い勝手は気に入ってるので
アンインストールせずに、ただただアップデートを待っているのです。

Androidが4.xに、そして通信環境がLTEにシフトしていく段階で、
なんぞややこしい事になって開発が頓挫してしまってるのかなあ。

それなりに愛着のあるアプリなので、auWi-fi接続ツールの凶悪な挙動にも巻けないような
強さを身につけて、ぜひぜひまた僕たちを震撼させて欲しいものです。

・・・・よくある話なんだろうけどなあ、こういうのは。

| Posted in Android・iPhone関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jan 2017 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28