ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

MicroSDが死亡したのをきっかけにXPERIAをroot化した

September 18 2014

スマホで動画を撮っていて撮影を終了させるとなにやらステータスバーにメッセが。
その後、写真を撮っても動画を撮っても「不明なエラー」。
再起動しても症状変わらず。

うーん、こりゃ初期化かなーと思ってMicroSDを取りだしてPCに繋いでみると
フォーマットがなにをやっても出来ない。
XPERIA側でもダメ。
手動でファイルを全部削除したらいちおう消えるのだけど、更新すると復活(笑)
こりゃもうどないもならんで、と諦める事にした。

使用していたMicroSDはSANDISKの64GBのSDXCカード。


上海問屋で購入履歴を見るとどうやら1年前以上の事みたいで保証もアウト。

ダメになる時は一気にダメになる、とはいうものの今回のケースは
PCに繋げるとファイルが見えっぱなしだったので、すべてデータを吸い出せたのがラッキーでした。

以前使っていた32GBのMicroSDを見つけてしばらくはそれで行こうと思ったのだけど
ここでなぜか「初期化するついでにroot化にトライしてみよう」と思い立つ。
特にroot化した所でAndroid4.1以降からはアプリの無効化も出来るし、
そんなにメリットはないのだけども、なんとなく知っといた方がいいかなと思って(笑)

久しぶりにAndroid SDKをインストールして、パスを通してファイルを物色する。
XPERIAはroot化についてはかなり情報が出回っていて、いとも簡単にroot化が完了しました。

こちらの「キューブ実験室」というサイトで入手したファイルでワンクリックでOK。
http://cubeundcube.blogspot.jp/2014/07/xperiarootgx-z2a2.html

root化の後は必須といわれるTitanium Backupも有料版を導入して、
CWM(Clockworkmod)も導入。
これで環境丸ごとバックアップできる環境を構築する事が出来ました。

とはいえ、使い勝手はそんなに以前と変わりない(笑)
カメラのシャッター音を消したり出来るぐらい、かなあ。

色んなアプリをインストールしてホームに配置してからバックアップを取得。
これで、なんか起こった時も簡単に環境を戻す事が出来るので楽になる・・のかなw

| Posted in Android・iPhone関連 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31