ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

個人的靴事情 ― 真っ黒コンバースをステージで

December 08 2016

真珠湾攻撃とジョン・レノンの命日にあたるこの12月8日に何を悩んでるかと言いますと
ここ最近、ステージで使う(いわゆる衣装用)で気に入る靴がないのですわね。
このネットが発達した昨今、なんでも手に入るんちゃうんかいと思いつつ
通販でブーツを買ってみると、底がものっそ薄くて
点字ブロックをモロで感じたりする造りだったり。
1日ステージをこなすと足の裏がもう痛いのなんの。

・・・・じっとしてればそんな事も悩まなくていいんだが。

で、もうこの年になってラバーソウルなんてのもどうか?と思うわけですよ。
なんとなく気恥ずかしいし、またジョージ・コックスの5万近くする靴を買うぐらいなら
10000円の靴、5足買いますわっちゅう感じの思い入れしかなくなりまして。
ドクターマーチンもいまや生産はアジア方面になりましたしね。
その分だいぶと安くなりましたけども、いまいち欲しい形がない。

昔ならまる1日かけて、靴屋をまわったりしてたけどもそんな気力もない。
そもそも誰がワシの足元なんて見るのかね?という根本的な問題を考慮すると
それこそクロックスで出てても誰も気がつかない気もするんですが、
さすがにそれじゃあいかんでしょ、ってぐらいの思考能力は残っている次第。

というわけで思いだしたのがコンバース。
なるほど、スーツにスニーカーね。ニューヨーカーだね(浅
クラプトンもスーツにTシャツだったしね(勘
ファッションってミスマッチングがキモって言うしね(うろ覚え

色々、理由をつけれるものの単純に「真っ黒」モデルがあっただけの話です。

おおう。ほんまに黒々しとるわ。

で、ネットを検索してみると色んなヒモの通し方があるんですね。

結び方は無限大☆今すぐ真似したいコンバースの靴紐の通し方
https://kaumo.jp/topic/70622

なるほど、外に結び目を出さない「ディスプレイ結び」なんてのがあるんだな。

紐を通していくと、途中でねじれたりするのがとても気になる。
そう、ギターのストラップもねじれてたりするとダメな性格。
ブレイクの間にストラップを治してしまうほどの。

えーと・・・・・さっき左を先に通したっけ?どうだっけ?右?(´・ω・`)

「そもそもワシの足元なんて誰が見ると言うのか」
・・・・ですよね。

てきとーに紐を通してワヤになってるこの真っ黒コンバースは
12/12(MON)のDreams at 京都グリースからの登場予定です。

| Posted in 物欲 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31