ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Category Archives: ニュース

TAKATAのISOFIX対応ジュニアシートを再度購入しました

さて、下の子供もいよいよ2歳となりましてそろそろ車に乗せて走るには チャイルドシートではさすがに窮屈になってきました。 なもんで過去に購入したのと同じ(しかし色違い)を再度購入。 今回は前回みたいに発注ミスはしませんでしたが(笑) 今回は息子に「赤と青どっちがいい?」と聞いたら「赤」と答えたので赤をチョイス。 ・・・・それにしても普通は女の子が「赤」を選んで、男が「青」って感じもしますが それはまあ固定観念ちゅうやつなんでしょうね。 赤色がどうやら人気のようで、一度発送予定日が確定したもののキャンセルとなり 1週間待たされてからの到着でした。 最近は全体がグレーのものも出たようですね。 幸い車に乗り込んだら取り合いになる事もなく「私は青!」「赤!」と 瞬時に座ってくれてケンカもないので、とて……(続きを読む)

狂言回しの役割 – 都構想とYahoo!BB

大阪都構想、反対に決まってしまいましたね。 個人的には投票権のない大阪府民なので、外から見守るしか出来ませんでしたが 閉塞感を打ち破るにはこの際変わってしまうのもいいな、と思える反面 住んでいた所の住所が変わる寂しさもわかるのでなかなか複雑な気持ちでした。 ただ、もし大阪市内に住んでいたとしたら恐らく賛成票を投じてたと思います。 今回66%もの投票率(個人的にはまだ低いと思ってます)という結果だった この住民投票ですけども、余りに拮抗した票数だったので 「やっぱり行っとけばよかった」という声も多かったようです。 その気持ちがずっと持続してくれれば、次からの選挙などにも反映されるのかと 思うんですが、なかなかそれも難しいでしょうね。 自分達の生活と政治って直結する感じがほぼないというのが実感で……(続きを読む)

続・鳥貴族と鳥二郎 – テレビ局からメールが届きました。

メールチェックをしてると当ブログのメールフォームから届いたメールが。 「2014年6月のブログ記事について」という書き出し。 うわー、なんやろめんどくさそうやなーと思ってよくよく読んでみると それは例の鳥貴族のパクリか?というエントリーに使った写真を 今夜のテレビニュースで使わせてもらえないか、というテレビ局からのメールでした。 なんぞ動きがあったのかと早速検索してみるとやっぱり提訴に踏み切ったようで。 「鳥貴族」が「鳥二郎」を提訴…類似の看板使用 http://www.yomiuri.co.jp/national/20150421-OYT1T50067.html 同じビルに出店し、類似した看板などを不当に使っているとして、焼き鳥チェーン「鳥貴族」(大阪市)が、焼き鳥店「鳥二郎」を運営する「……(続きを読む)

生涯現役とはどういう意味なのか – 張本氏とキングカズの違い

なかなかの盛り上がりを見せている野球解説者の張本氏による 三浦知良選手に対しての「J2は2軍と同じだから早くやめなさい」の発言。 そもそもこれはサンデーモーニングの「週刊御意見番」内での発言だったそうで。 個人でやる競技ならともかく団体でやるスポーツだから、監督も気を使うし 何より若い選手に居場所を与えてあげないと、という意見は少しわかるけども J2と野球の2軍を一緒にされるのはさすがに勉強が足らないなあ、と。 そもそも、なんですかねこの「御意見番」とか「大御所」ってのは。 このコーナー、見かける度に意図がさっぱりわからないんだけども 「言いにくい事をはっきり言う」から御意見番という風潮が評判、だというなら 意見が言いにくいというその事自体を問題にしないとダメな気がするが。 野球選手としての……(続きを読む)

またも訃報 – シーナさん、そして鮎川さんの想い出

シーナ&ザ・ロケッツのVoであるシーナさんが亡くなった。享年61歳。 ポール・マッカートニーやThe Who、そしてストーンズなどのロック・レジェンド達が 70歳を超えてもエネルギッシュなライブをやってるという昨今なだけに 61歳で亡くなるというのは余りにも早すぎる気がする。 僕は元々黒いレスポールカスタムを使っていた事もあるだけに 鮎川さんのギタースタイルはガキの頃からいわば憧れのスタイルだった。 黒のレスポールカスタムと言えば自分にとっては鮎川さん、そして The Modsの苣木さんというめんたいロック二大ギタリストから得た レスポールを持っての立ち振る舞いは大いに参考にさせてもらっていた。 それより僕はこのご夫婦には未だに忘れられない強烈な想い出がある。 エレキギターを初めて手に入れた……(続きを読む)

ガンダムORIGIN「青い瞳のキャスバル」がもう来月公開に

機動戦士ガンダム THE ORIGINはファーストガンダムの キャラデザインを担当した安彦良和氏が描いたマンガでして ファーストガンダムのお話を修正・追加などを加えて描いた作品。 世代的にドストライクな自分ももちろん全巻読んでおりますが アニメ化されるという話を聞いたのが確か2011年頃かな。 その時は「え、元々あるアニメ全部焼き直しするんかいな」と思いましたが そのアニメがもう来月公開されるって事に驚きました。 というか、そのアニメ化の話を聞いてからもう4年も経ってるという事に・・ その公開されるアニメ「青い瞳のキャスバル」の予告がこちら。 去年の11月にこの第二弾が公開されてたようです。 第一弾は安彦氏が連載途中で完全オリジナルストーリーとして描いた 「シャア・セイラ編」(テレビ版より前……(続きを読む)

 

« Jun 2020 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31