ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

LEDではないクリスマスツリーライトを入手

December 03 2014

娘が生まれてから「あったほうがよかろう」と一昨年購入したクリスマスツリー。
しかし、最近の電飾はどれもこれもみんなLEDになっていて、
自分の思い出というかイメージとは違う光り方をするのがなんとなく気に入らない。
LEDは確かにきれいには違いないけど、ツリーの上に飾るには
あの無機質な光がなんとも冷たい感じがするんですな。

なので、嫁さんの実家に転がってた古いタイプの豆球電飾を送ってもらって
使っていたのだけど、今年ツリーを出してみるとコンセントに挿しても
まったく光らなくなってしまっていた。
詳しいことはよくわからないけど分解なんて出来そうもないし、
かといってLEDは絶対嫌なので、ここはヤフオクを使って豆球タイプを物色。

で、うまい事イメージ通りの物を入手出来ました。
なんと言ってもハコに書かれたフォントがとても良い感じでレトロ。

2014-12-03-17.57.02

うーん、なんとも昭和。まさかこれにLEDなんてモンが入ってるわけがない(笑)

10421282_879689305398623_601635975897452359_n

このぶっきらぼうとも言える光り方が、なんとも暖かい感じがするんですよね。
とはいえ、これは自分の「想い出補正」ってだけで、子供らが大きくなったら
「なにウチのツリー。古くせえ」とか言われてしまうのかも知れませんが(笑)

でも古いもんは古いもんでそれなりにいい味も出してるんだよ、と
なんとか言い訳しようとは思ってます。
今の所、チビ達は「いっぱい光るようになった!」と喜んでますしねw

てなわけで昭和モダン・レトロフォントのまとめはこちら。
http://matome.naver.jp/odai/2139630553089112601

・・・・さすがにそういうのを狙ったサイトじゃないと使えないかな・・・・

だってもう平成27年ですもの来年は。
昭和が終わって、もうそんなになるんですな。
AV女優に平成生まれが出てきた、ってのを聞いた時に自分はおっさんを感じましたよ、ええ。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31