ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

憧れてマネをするその純粋さ - アニメ「うちの3姉妹」

February 28 2015

今年5歳になる娘はそれこそもう立派に会話が出来るようになり
最近では手紙を書いて朗読して僕にダメ出ししたりとか、
「ライブ終わったらまっすぐに帰ってくるんよ。色々大変やけど。」とかもう
嫁はんがもう一人増えたかのような言動で「どっから覚えてきよるんやろ」と
常日頃思っていたんだけど、こういうクールな物言いには元ネタがあったようで。

チビ達はiPad miniを勝手に操作してYoutubeで色んな動画を見てるようで
自分のIDを割り振ってあるが故に閲覧履歴で好みの傾向はみれる。
(2歳長男はYoutuberのアンパンマンおもちゃ紹介ばっかり見てるが・・・)

その中でやたらと再生数が多かったのが「うちの3姉妹」というアニメ。
元々は2005年に始まったアメーバでの人気ブログが書籍され
それが日韓合作でアニメ化という今っぽい流れの作品である。

https://www.youtube.com/watch?v=0CylMYHBHWQ

娘はこの3姉妹の次女であるスーちゃんに憧れているようで
やたらとここ最近「味噌きゅうり」のリクエストが多いのも
「いいでそべつに」と中途半端な沢尻エリカのような態度を取るのもすべて
元ネタはスーちゃんからのコピーという事が判明。

誰かに憧れて一生懸命コピーする。ああ、わかるぜその気持ち。
自分も一生懸命にフレーズをコピーしたし、布団の中で
ビートルズのメンバーになった事を考えながら眠りについたもんだよ、うんうん。

このブログ、自分も長い事Web界隈で仕事しているのにも関わらず
恥ずかしながら今まで全く知らなかった。
恐らくアメーバ、というだけで思わずもう避けてしまってたせいもあるだろう(笑)
改めて古い記事から最近読んでいるんだけどもこれがまたとてもおもしろい。

自分は3姉妹の中では末っ子のチーちゃんのエピソードが大好きなのですが
このブログの最終更新の記事(2011年4月)をある日ちらっと見ると
チーちゃんの卒園式の様子でした。
泣きながらお母さんに花束を渡すそのシーンにちょいとウルッときちまいましたぜ。

そうだよなあ。5年なんてホントあっという間に過ぎてしまう。
思えばBlack Diamondを結成した時、娘はまだお腹の中にいたんだっけ。
それがこの3月で結成まる5年になるんだもの。

2015年現在、この3姉妹の様子は原作者の松本ぷりっつさんのブログ
垣間見ることが出来ます。
長女のフーちゃんはもう中学3年らしいです・・時の流れってすげえわ・・

そうそう。
Web界隈といえば「うちの3姉妹」のアニメは全てAdobe Flashで制作されてるそうです。
今や完全にWebインターフェイスからはハブられてしまった感いっぱいのFlashですが
元々はアニメーション制作ツールって事なんでこれでいいのかも知れません。

それでいいでそ、べつに。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31