ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

お初 ― 日吉ダムにてBBQ。久しぶりに見るダムに男心踊った日

July 23 2020

娘のお友達のご家族に誘われて、日吉ダムに行ってきました。
最初、名前を聞いた時「どこにあんねん?」と思いましたが調べてみると、以前行った丹波自然運動公園のすぐ近く。

北上 ― 丹波自然運動公園へ遊びに行ってきました

家から1時間弱の所にそんな所があるんやなあ、と楽しみでした。

着いてみると道の駅と一緒になった「スプリングスひよし」という施設でした。
駐車場はタダですし、キャンプ施設や温泉・プールなどなど色々揃ってます。

BBQも手ぶらプランが用意されていて、しかもジビエコースも完備!これは嬉しい。
もちろんそちらを選びました。猪肉と鹿肉が入っててとてもおいしかったです。
大人1名3300円、子供1名1650円でなんも持って行かなくて良いのであればええんちゃいますやろか。

バーベキューの後は自分が子供3名引率しての温水プールへ。
ここには温水ジャグジーがあって、自分はほぼそこにいてましたが(笑)

さて、帰ろうかって時間にやっぱりダムを近くで見なきゃな、と散策開始。

温水プールに向かう際の橋から見た日吉ダム。
それなりに歩かないと近づけない距離。

正面から撮影した日吉ダム。
完成は1997年と比較的新しいダムみたいですな。
中学の修学旅行で黒部ダムに行きましたが、黒部ダムの高さは186mだそうで。
それに比べて日吉ダムは67mと半分以下の高さなんですが、久しぶりにダムを見た事もありかなり大きく感じました。

ダム、といえばよく仮面ライダーのロケ地で出てくるので、やはりそれを思い出す長男(笑)
残念ながら日吉ダムは仮面ライダーのロケ地になった事はないそうでw

16時頃にはここを出て帰宅しましたが、なんともいい遊び場を見つけました。
ちょっと涼しくなったぐらいにまた来たいですね。

帰ってからは色々とダムの事を興味深く調べたり。
小学校の時に習った「アスワン・ハイダム」って何で有名やったんやろ?とかそういうのを調べてると、世界で一番高さがあるダムが中国の錦屏一級ダム(305m。2012年完成)という事を知る。

そりゃ建築技術も進むやろうし、そんな高いダムも造れたりするんやろね。
貯水量ではアフリカのカリバダムが1位で、なんと琵琶湖の67倍の貯水量とか。

色々とスケールでかいダム。そりゃ男心をくすぐられるわけですよ。
こうなるとまた黒部ダムにも行きたくなったりしますわな(笑)

まずは「黒部の太陽」を見なきゃ。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2020 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31