ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

散策 ― はじめてのミナミ散策と再上陸したTaco Bell

December 23 2017

昨晩、整体に行く際に夕食を作って出て「帰って来てから食べるから先食べといて」と告げたものの、あっという間になくなってしまったらしく、帰って来てからうどんを食べるしかなかったという状況でして。

起きてみると、ああ、無性に肉などのおかずが食べたい。
冷蔵庫を見るとひき肉があったので、まだ暗い内からミートローフなんぞを作り出してしまう。

朝からなんとも濃いメニューではありますが、美味しかったのでヨシ。
今日は土曜日、そして先週の土日はインフルエンザ真っ最中でどこもお出かけ出来なかったチビ達。
これはどこかに行くしかない、との事で行く先はミナミの街を選びました。
そこには9月にオープンしたばかりのTaco Bellの道頓堀店があるから、というのと「龍が如く」で慣れ親しんだ道頓堀の街で買い食いするのもよかろう、という目的。

幸い、安い駐車場は心斎橋ロックンルージュに出演している時に見つけてあるのでアクセスも問題なし。

チビ達はミナミ界隈に来るのは初めて。
まあ、まだここに来て楽しいのかどうかは疑問ではありますが、道頓堀川を見た瞬間に長女は
「桐生ちゃんのとこや!!」と絶叫。
SEGAさん、道頓堀の街並みの再現率は7歳の子供にもわかるようですぜw

ちなみに最新作「龍が如く 極2」で描かれている道頓堀の街はこちら。

これはもう実写なのかCGなのかさっぱりわかりませんわ。

適当に唐揚げやたこ焼きなどをつつきながらこの界隈をブラブラするのは楽しかった様子。
そして、目的であるTaco Bellの道頓堀店に到着。公式サイトはこちら

店内はほとんど日本人がいないんじゃないか、というぐらいの雰囲気。
ちゃんとドリンクにもドクターペッパーがあるのがよろしおますな。

元々Taco Bellは1980年代に日本進出(東京・名古屋)したのだけど、即座に撤退してしまって長らくは米軍基地内のみの出店となってました。
それが2015年に渋谷に再出店して、5号店として2017年9月にようやく関西に進出したんですわね。
出店に関してはかなり慎重路線を取ってるみたいですが、この道頓堀店は長く続いてほしいもんです。

デザートメニューであるシナモントスターダのチョコレートソース。
これがまためちゃめちゃおいしかったです。もう一つのキャラメルソースも頼めばよかったかな。

なかなか美味しいタコスをテイクアウトして食べれるようなお店が少ないもんで、こういうメキシカンメニューが手軽に食べれるのはとても嬉しい限りです。

ここの帰りにもう1回たこ焼きと少しの串カツを。
御堂筋のイルミネーションを見てからクッソ渋滞の中を頑張って家に帰りました。
子供らにとっては「祭りに出かけた」みたいな感覚でしかなかったでしょうが、こういうお出かけもちょい前までは出来なかったのでとても楽しい土曜日となりました。

タコベルは心斎橋ロックンルージュに出る時はしばらく通うかも(笑)

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Mar 2018 April 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30