ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

新年早々カラオケ5時間耐久レースとコーントルティージャ

January 04 2018

三が日は仕事があったのでようやく今日から正月休み気分。
朝起きて「さあ、どこに行きたい?どっか北の方にドライブして新しい神社で初詣・・」
「カラオケ!」

なんじゃそら。

結局インドアかいね、と思いつつも親父自体が家から三日ぐらい出なくても全然平気なので
それが受け継がれてるだけの話かも知れぬ。
とはいえカラオケに行くのも久しぶりやな、と思いつつラウンドワンへ。

朝早めに行ったのですぐに入れましたが、さすがは正月。
しばらくしたら人が押し寄せておりました。
その為か頼んだフードの遅い事遅い事。しゃーないですけどねw

前に行った時と比べて、長男が歌いまくるのは驚き。
しかも三浦大知「EXCITE」(仮面ライダーエグゼイド主題歌)のみを何度も何度も(笑)
カラオケにテレビオープニングサイズがあったのですぐ終わるからよかったですが。

黙ってたらDAMの部屋に連れて行かれるこのお店。今日はJOYSOUNDを指定してみました。
小さい子供連れて行く、という点ではすべての歌詞にルビが入っててそれをオンオフ出来るJOYの方が良い気がしました。
音質云々はバンドマンであるが故にどちらも諦めが付いてるので生演奏かどうかってのはどうでもよい。
それよりDAMではガイドメロディが完全オフ出来ない、という曲が増えててあれはイヤなのです。
なので次回からはJOYにすることにしましょう。
Joysound f1がある部屋ならばエレキギターも持ち込めますしねw

それにしても勝手にiPodのライブラリから探し出して聞いている「マクロスF」の楽曲をかなり歌える様になってるのは驚き。
娘はいつの間にか「蒼のエーテル」なんぞをシレッと歌ってたりするからなあ。
自分はカラオケに来ると普段バンドで歌えないような歌ばっかり唄って楽しんでおります。
昨日の個人的最高点は「氷雨」でした(笑)
あの採点ってのもね。言うたら「目安」って事にしか過ぎないんですが、家族で遊ぶには良い機能。

5時間ばかりカラオケにいたら、さすがにもう飽きてきたみたいで退出。
近くのプロフーズ箕面店へ捜し物を。

まず他では見かけなかったコーントルティージャを発見!冷凍ですが。
普通のスーパーではフラワートルティージャ(小麦粉)しかまず売ってないので諦めてたんですが、やっぱりメキシカンタコスはコーンじゃないと。
フラワーだとメキシカンじゃなくてテックスメックスですしね(笑)

早速作ってみましたが、これこれ。やっぱりこの味じゃないとねと思いました。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2018 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31