ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

腰痛 ― いきなり訪れる痛みをYAZAWA風に書いてみる夜

July 25 2018

Gakuです。
昨夜、心斎橋でライブがあってみんなでワオワオやってたんだけどさ。
ちょっとハジケちゃったわけよね。
テンションあがってくるとやっぱグワーって。いったらんかい!ってなるよねやっぱ。

で、終わってからメンバーがお酒飲んで今日は楽しかったって言ってるワケよ。
まあオレもさ、バッキンバッキンに腕振り回してステージやったしすげえ良い気分で飲んでたのよ。ウーロン茶。
この時点で少し違和感あったのかな。

帰りの車運転してる時になんか足があがんねえな、と思ってたらどんどん腰が痛くなってくるわけよ。
スモールかな、と思いきやビッグな痛みになってきてね。
すげえよね、行きは「行ってくる!」って元気にスタコラ歩いてたのにさ、帰りはアブラ汗かいて階段登ってんだもん。
やっぱさ、人生ドラマチック?そういう感じ。何が起こるかわかんないよね。
朝起きたらもうね起きれないのよ。痛いのよ。

そっからかな。必死に病院探しはじめたのは。
どっかがずっと痛いって話になんないしね、気持ちもドロップしちゃうし。
こっから抜け出すための必死の動き。オレ、良い判断だと思う。
で、一軒良さそうなセンセ見つけたからなんとかそこまで行ったワケよ。

じゃあセンセが言うには「骨にも異常ないしヘルニアでもない」って。
それ、最高。正直ホッとしたよね。
運動不足で異様に筋肉が硬直してるだけだって言うからそっから急に元気になってきてさ。
「骨、大丈夫。ヘルニア、関係ない。オレ歩ける。これ余裕」
先生じゃあ!って帰ろうとしたら、先生が呼び止めてさ。
「ああ、待ちなさい。これだけは付けとくように」ってコルセット渡すワケよ。

これってなんですか?って思わず聞くと、これ巻いて固定しておくと痛みが和らぐって。
コルセット、コルセット。いいんだけどさ。いいんだけどエディが何て言うかな?

ちょっと迷いながらモジモジしてると先生が「服の下に隠してもいいから」って。
「へえ」って思ったよね。

それでだいぶ気は楽になったし確かに歩けるんだけど、床に落ちてるもんが痛くて拾えないワケよ。
もうコーヒーなんかこぼしちゃってさ、シャバダバよほんと。
今時いないよね、コーヒー床にこぼしながら泣き笑いしてるやつって。こういうやつ嫌いじゃない。

ーーーーーーーーーーーーーーー

ロキソニンと湿布大量に渡されて痛みに耐えながらここまではなんとか思いつきで書けました。
いいさ、ほんの、思い違い~

昔、腰痛でバンド脱退ってのを読んで「なんじゃそれ」って笑ってたけど、この年になったら「ほんまやな」って実感出来ますね。

下記は参考文献。

| Posted in 医療・健康 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2018 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31