ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

負のエネルギーのすさまじさ - 黒子のバスケ脅迫事件

October 29 2013

つい先ほどこのニュースを何となく見た。

「黒子のバスケ」TSUTAYAが関連商品を全て撤去へ 「脅迫状が届いた」

人気漫画「黒子のバスケ」に関する脅迫状が10月15日に届いたことを受けて、大手レンタルビデオ店「TSUTAYA」の全店舗から関連商品が全て撤去されることが決まった。10月29日、TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブの広報担当者は、ハフィントンポストの電話取材に対し「お客様の身体・生命に危害を与える可能性のある内容が書かれた脅迫状が届いたことで、他社の対応など総合的に考えて撤去を決めた。脅迫状の詳しい内容については、警察に相談中なので答えられない」と回答している。

脅迫状が届いて関連商品を撤去?
世代的に「グリコ・森永事件」を思い出すのだけれども
あれは「食品」だったのでなんでDVDとか書籍が・・・・

と思いながら検索すると、この「黒子のバスケ」関連では
1年前からこのような脅迫騒ぎが起こっているらしいですね。
僕は全く読んだこともなくて、それこそさっきこのマンガの事を知りましたけども
あちこちのまとめを見ると、どうやら作者に対しての恨みが発端のようで。

黒子のバスケ脅迫事件犯人?書き込みまとめ【喪服の死神・801面相】
http://matome.naver.jp/odai/2135238594027730101

犯人は「怪人801面相」を名乗ってるあたり、やはりグリコ・森永事件を意識してる様子。
それにしても「801」ってやっぱりやおいの事なのかな・・・

犯人とおぼしき人物が2ちゃんねるに書き込みしているようで
先ほどのまとめにもまとめられてました。

それにしても直接面識のない人間に対してここまで憎悪を燃やせるのがすごいな・・・

妄想からくる被害者意識。
バランスを欠いた人間っていうのは本当に何をするかわからないから怖い。
目の前の現実がどれだけ悲惨なのかは人それぞれであって
それを全て他人のせいにして逆恨みするってのは筋違いもいいとこなんですが。

警察はさっさとこの犯人を捕まえてほしいですね。

| Posted in ニュース | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31