ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

BRAUN Oral-B(DB4510NE)の先端形状が変更されている件

December 04 2016

歯医者に言われてから歯みがきには電動歯ブラシを使う様にはしている。
とは言え、それにウン万円もかけるのもなあって事で、5年ぐらい前から
BRAUN(ブラウン) オーラルB(DB4510NE)をずっと使用しておるわけなんですが。

ブラシが古くなったので替えブラシに交換しようとしたら入らんのですよ。
両手で力一杯、というよりどう考えても無理レベルで。

「おお?」と思ってブラシ側を見てみるとどう見ても形が違う。

こりゃ互換ブラシを買ったのがあかんかったんやなきっとと思って
正規の替えブラシを近所の薬局で購入してきたのだけどこれも無理。

そっかー、んじゃヤスリで削ってみようとヤスリ取りだしたぐらいで
「いやいや待て待て」と我にかえる。こんなんオカシイで。

そこで公式サイトを見に行ってみると

0件表示。公式サイトには製品情報載ってない。

0件表示。現在公式サイトには製品情報載ってない。

こいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜッーーーーッ!!

というわけで本体を改めて買ってみました。

BRAUN Oral-B

上が新しく買ったもの。下は2014年2月にAmazonで購入したもの。

ブラシを抜いてみる。

やっぱりアタッチメントの形状変わっとるやないか!

2016-12-07-10-03-55

左が2014年2月購入のもの。右が昨日買った物。

そりゃあなんぼやっても入らんわけですよ。優しくしないととかそんなレベルでなしに。

もしかしたらこれは互換ブラシ対策でこういう事をしてるのかも知れませんが
安い乾電池モデルだけじゃなく、20000円近くする充電式モデルで
こういう事をやられちゃうとさすがに困ると思うんだがなあ。

公式サイトではこの形状変更のアナウンスどころか、製品自体が未掲載なので
いったい何が起こってるんでしょうか(笑)

まだ動く本体を捨てなきゃならん、というのはやっぱ心が少し痛むんですが
ブラシをいっぱい買ってるのでしゃーないですわなあ・・・・

| Posted in 物欲 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jan 2017 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28