ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

iPhone5発売~テザリングについてふと思う。

September 20 2012

ちょうど入院中にiPhone5の発表があったために
ようやく情報をざっとだけど確認。

[browsershot url=”http://www.apple.com/jp/iphone/” width=”530″]

個人的にはiPhoneを所持した事もなく、あんまり興味がない。
それより100GB超のiPod Touchが出るのか、
それか300GBぐらいのiPod Classicが出るのか、それともなくなるのか
それにしかAppleのデバイスには興味が持てないというのが本音。

そもそも「全部持ち出せる」ってキャッチコピーじゃなかったかiPod。
もうすでに全部持ち出せないほどの音楽ファイルがPC内に蓄積されて
外出先で「あ。あれ聞きたい」と思っても、同期チェック外してて
iPod内に入っていない、という事が多発しているのだ。

手持ちのCDをすべてロスレスで所持したい、という人も増えているはずだが
どうも最近Appleは音楽方面には手薄な気がしている。
iTunesの「勝手にジャンルを日本語に書き換え」も未だ修正されずに
オンオフ機能すら付けない、というのにもなんだかなあ、と思っているのですが。

で、au版で先行して発表された「テザリング対応」。
ソフトバンクも結局テザリングに対応になったんだけれども
これって・・・・・そんなに騒がれるような事なんだろうか。
わざわざ外でテザリングして、他の端末をネット接続するような人なんて
限りなくマイノリティな気がせんでもない。
おそらく、iPhone5をこれから手にするであろう半数以上の人が、
テザリング機能っていうものを知らなくても全然問題ないと思うんだけれど・・・

電脳販促物制作をしている友達の中でも
普段からカバンにノートPCなどを入れてる人は意外に少ない。
「スマホで十分ですやん」という言葉をよく耳にする度に
「そりゃそうか。外でまでPC触りたくはないわな」と納得してしまうのである。

僕個人としてはテザリングはあれば便利な人種ではあるものの
iPhoneでなければならない、という理由は全くない。
携帯電話(スマートフォン)に求めるものは、

  • 通話品質
  • 性格上、荒っぽい扱いしか出来ないので丈夫である事
  • 上記に続き、防水である事
  • Edy、SuicaユーザーなのでFelica対応
  • ワンセグは不要

というものなので現在のIS11CAはまさにぴったりのデバイス。
カタログ上、テザリングは非対応だけどアプリでショートカット作るだけで
テザリング利用も可能。(今のところISフラット内で料金は収まっている)

今回のiPhone5も目の前を通りすぎていくんだろうけど
Appleは「全部持ち出せる」というあの言葉を早く思い出してほしいものだ。

128GBのiPod Touchが早く登場するのを心待ちにしている。

| Posted in 物欲 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31