ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

まっすぐにまっすぐに、そうありたいのだよ

September 19 2012

軽めの手術だったとはいえ、腹には4つの穴が開いている。
もちろんそっからカメラやらなんやら突っ込んだわけなので
それなりのダメージもあるんだろう。

退院翌日のライブの際に、サラシをきつく巻いて演奏したんだけど
傷が固定される、そしてギターを弾くときには前かがみという条件も重なり
演奏中はそんなに痛むこともなく、楽しくできた。

でも、お腹に傷があるってことはだよ。
背伸びなんてして、お腹が逆の方向に曲がったらもちろんまだまだ痛い。
というか、今も極力まっすぐに背筋を伸ばせないのですね。
背筋を伸ばして、前を向いて!なんてのは怖くて出来ない・・・・

猫背なおっさんが恐る恐る歩き、椅子に座るとき「よっこいショーイチ、っと」とか
悲しすぎるネタをつぶやいているのが現状なのである。

それよりなにより、眠る時がとっても辛い。
一日を終えて、布団にぐあーっとダイヴするあの動きが出来ない。
布団をかぶって「んーっと!」と漫画の中の女子高生みたく寝る前の背伸びも出来ない。
まずは座り、横向きにジリジリと体を倒していき
おそるおそる体を伸ばし終えたあとに、天井向きに体を仰向けにすると
「おおおおおおお・・・・・」という情けない呻きと共に体を丸める。

そんな姿をふっと天井から客観的に見つめる自分の存在を感じ
「へへへ・・・・へへへ・・・」とニヘラ笑いをして、いつの間にか眠りに落ちる。

悲しすぎる夜 by,JUN SKY WALKER(S)

とにかくまっすぐに上を向いて眠りたい。それにつきる。

こんな調子じゃ夜の生活なんて夢のまた夢だぜ・・・・・

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31