ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

国道2号線をひたすら走った夜

May 11 2013

姫路での演奏の仕事を終えて、楽しみなのは帰りのドライブ。
演奏メンバーによっては家に送らなければならないのだけれども
一人の時は好きな音楽を聞きながらのんびりと帰ります。
子供が生まれて仕事の形態が変わってからは、真夜中のドライブも
なかなか出来なくなったので、この姫路からの帰り道は毎回楽しみなのです。

もちろん眠気がひどい時とか、疲れてる時は高速で帰るのですけども
やっぱりドライブの醍醐味は一般道。いわゆる「下道」でございます。

ここ最近は国道372号線をひたすら東に走って、亀岡に入って
そこから山を超えて茨木へ抜けるルートを走るのがお気に入りなのですが
今回は国道2号線をまっすぐ走ってみよう、と突発的に決めました。

姫路での仕事の際は姫路バイパス、第二神明道路を使って
須磨まで行って(合計300円なのでw)そこから2号線、そして171号線という
ルートを使った事しかなかったんですわね。
姫路駅をまず南に抜けるルートなので、2号線をまっすぐ行くのはなんと初めて。

加古川駅周辺なんかは一方通行になってるのがとても目新しかったです。

とはいえ、やっぱり市街地は信号も車も多いから時間食いますね。
途中、法定速度を遵守するパトカーなんかもいたりして
夜中なのに快適なドライブとは行きませんでした。

やっぱり真夜中のドライブは田舎道に限ります(笑)
この季節だと鹿の群れとか普通に見れますからね。

時間もけっこうかかってしまい、尼崎から名神高速に乗ったにも関わらず合計3時間。
372号線経由ならば、下道オンリーでも2時間で帰れるのになあ。

帰り着いたらすっかり明るくなってました。
夏は夜が短いからあんまり好きじゃないのです。

AM5:00。自宅近くにて。
199001_578090128891877_1962364357_n

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31