ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

髪を切りに西中島界隈、そして東三国界隈を散策する。

January 06 2014

この時期は毎度の事なのだけども、11月ぐらいに髪を切ってバタバタと年末を越え
そしてモッサモサの頭で新年を迎え、成人式直前という美容業界においては
大混雑の時期に髪を切りに行かざるを得ないのである。
習慣というものはなかなか変えるのが難しい。
いや、習慣じゃなくてただ単に性格なのかも知れませんが。

という事で、前日に早起きした結果朝型に戻っているお休み二日目は
髪の毛のメンテナンスに行こうと思ってました。

しかし、もう一つずっと前から行きたいと思ってところが。
それは銀行の窓口。

インターネットバンキングをする際に必要な「乱数表カード」が
もう割れまくってガムテープで補修しての繰り返しで
まともに数字が見えなくなっているのをなんとかしたかったのです。
振込作業をする時に数字が見やすい部分ならいいのですけども、
ちょうど見えなくなってる所が提示された時に
「・・・・・これは0?8?それとも6?・・・・(ゴクリ)」と
思いながら入力→エラーを繰り返し、3度目のラストチャンスでようやく成功!みたいな
綱渡りを続けるのは正直ストレスであるが故。

ちなみにカードはこんな状況。
2014-01-06-05.05

これは一体どこから発掘されたんだ、と思うぐらいのひどさですが
なんといってもSanwa Bankの文字が古文書並の時の流れを感じます。
このカード、おそらくEzweb初号機である日立C201が発売された1999年に作った物。
(ネットバンキングはけっこうすぐに対応してたはず)
東海銀行と合併してUFJ銀行になるのが2002年ですから
それなりの時間、僕の入出金のパートナーだったわけですよ。

こういうものはこんな時代になっても大抵、窓口に行かないとダメなので
せっかくだからと口座を開設した西中島にある支店にまず向かう事に。

窓口でこのカードを見せたらちょっと驚かれましたけども
その後はスムースに書類作成、そして手続きが完了。
それでも1時間ぐらいはかかりましたが。
この古カードはその場で回収されて、新しいカードは2週間後に届くとの事。

さて、美容室の予約時間まではすこし時間があるので散策開始。

らーめん亀王西中島店前から繁華街を撮影。まだ人はまばらだ。

らーめん亀王西中島店前から繁華街を撮影。まだ人はまばらだ。

この西中島南方界隈は少しの間住んでいた事もあるから懐かしい。
しかしその時に比べて、繁華街は少し寂れた気がする。
死ぬほどあった店舗型の風俗店もほとんどなくなっていた。
しかし見るからに「プロ」な大きなカバンを持ったお姉さん達が行き来してたので
ほとんどがホテヘル業態に移行してしまったんだろうなあと推測。
あれからもう20年近くは経ってますしね。
そういえば2年ぐらい前にここらのレンタルルームが摘発されてたなあ。
http://fu-ei-hatena.seesaa.net/article/301095027.html

こういう怪しいのが貼ってあるのは相変わらずのこの街

こういう怪しいのが貼ってあるのは相変わらずのこの街

この手のはバイア○ラなどでよく見かけますけども、これは一体なんの目的なんだろう・・・

しばらく散策した後は、新大阪駅前まで歩いて移動。
ニッセイビルの2Fにあるドトールに腰を落ち着けて時間つぶし。
美容室の予約時刻の16時まで1時間ほどここで休憩。
カットやパーマが全て終わったのがちょうど18時過ぎだったはず。

いつも行ってる美容院は東三国界隈にあるので、帰りはそのまま東へ突っ切りJR東淀川駅へ。

18:30頃のJR東淀川駅前。

18:30頃のJR東淀川駅前。

民龍や味悟空もあの頃のままそこにあるのが嬉しい。
電車はそれなりに人が乗っていて混雑してました。
ほとんどの人は今日が初出勤だしなあ。

帰宅したのがちょうど20時過ぎ。
気になってた事が2つも片付いたので気分はすっきりしたのですが
朝型に戻った身体にはすでにこの時刻は電池切れ寸前。
作業をしようにも頭が全く働かずに21時には眠りに落ちたのでした。。

 

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31