ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

DMMレンタルを利用してビデオカメラを借りてみた

November 07 2015

チビ達が通う保育園にて発表会がある、との事なので
頑張っている所を撮影しとこう、と思うのが親心という物でして。

しかしここ最近はスマートフォンでもHD動画が撮れるし、
またそれでもけっこうな物が撮影出来るので、我が家は単体のカメラを
最新の物に買い換えてはいないんですわね。
それこそ、過去記事に書いた「UstreamでDVカメラを使う」で使った
VictorのGR-D650しか手元にないわけです。
DVテープの上に解像度では今のスマホの方が圧倒的に上w

ただ、スマートフォンの最大の弱点はデジタルズームしか使えない事。
同じように子供を撮影しよう、と思っている人達がわんさか集まる中で
もし、後方にしか席を取れなかったらという事を考えると
やっぱりスマートフォンでは心許ないじゃないかという結論に。

かといって、そんなに使わないであろうカメラを買うのもどうかなと。

そうか、年に数回しか使わないのであればレンタルとかないものかと
探してみたら、あのDMMが色んなレンタルサービスを行っている事を知りました。

DMMいろいろレンタル
http://www.dmm.com/rental/iroiro/

なぜかDMMのIDは取得していた(艦これ、とかあと大人サイト運営・・とかね)ので
とりあえずビデオカメラを探してみると・・・

前からちょっと気にはなっていたSONYのHDR-CX420を発見!
http://www.dmm.com/rental/iroiro/-/detail/=/cid=nr_01942a/

レビューで圧倒的な評価の高さを誇る「光学式手ぶれ補正機能」搭載の旧モデルである。
(現行機はHDR-CX480)

レンタル料は二日で3540円。
指定した日に届けてくれて、翌日のPM5:00までに佐川急便に集荷してもらえばいいとの事。
返送用着払い伝票もちゃんと同封されており、自宅にいるままで完結するサービスなのだ。
これならちょいと試したいという場合には便利じゃないかと利用してみる事に。

2015-11-06 19.34.53

手元に来たこのハンディカムの小ささと軽さに驚きました。
今はもうこんな小ささで、しかも3万円台で購入する事が出来るんですなあ。

光学式手ブレ補正機能も高評価なだけあって納得のクオリティ。
なんせDVテープと違って、USB接続してファイルをそのままコピーするだけでいいってのも
時の流れを感じてしまいましたね(笑)

我が家のテレビもSONYなのでファイルの互換性は完璧。
Universal Media Server経由でも余裕で再生出来ました。

でも、やっぱりビデオカメラって持っておこうとは思わないんだよなあ。
撮影という事に本気でハマったら話は別なんでしょうけども。

それにしてもこのDMMいろいろレンタル、品揃えがとっても豊富です。
ヘッドマウントディスプレイなんてキワモノなんかを自宅で試してみたいって場合には
このサービス、とても有効じゃないでしょうか。

 

DMMいろいろレンタルの人気ランキングはこちら
http://www.dmm.com/rental/iroiro/-/list/=/sort=ranking/

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2017 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31