ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

高台寺ライトアップを見に行く ― 雨男伝説未だ健在

December 11 2015

晩飯を食い終わって空を見ると昨日から降り続いてた雨が止んでいた。
そういえば音楽仲間が高台寺のライトアップに関わっており、それが明後日まで。

・・・・・よし、行くか。

いつも演奏しに京都に行って夜中に帰ってくるので、観光した事がない。
金閣寺も銀閣寺も見た事ないし、清水寺は駐車場のみ利用してただけ。
霊山資料館に坂本龍馬のお墓参りと縁切り神社の絵馬の恐ろしさを
見に行ったぐらいしかないのである。

そしてやってきました高台寺。
もともとなんのゆかりのお寺なのか全く知らないまま来てしまいました。

高台寺ライトアップ「百鬼夜行」

このプロジェクションマッピングによるライトアップがとても幻想的でした。

2015-12-11 20.48.26

ここのどこかで働いてるであろう音楽仲間に「潜入なう」とメール。
「え!?」と驚きのレスが返ってきたのだけど、なぜか再起動するスマホw

再起動した瞬間「何処ですか!?」となぜかグイグイと食い気味のメール。
なんぞオレ悪い事でもしたんかいね、と思ってしまうほどの勢い。
これはあれか、逃げた方がいいのかな、と思いつつも紅葉に見とれてると
前からゼエゼエ言いながら走ってくる見覚えのある男が。

「あーーーいた!来るなら前もって来る言うてくださいよーーー」と
いつもはバンドでしか顔を合わさないので不思議な感覚にw

そして、その瞬間降り出す雨。

「ちょwww マジでやめてくださいよww」
「いや、そんなつもりちゃうねんってw」

2015-12-11 20.38.12

雨男の伝説は色あせる事なく、そして絶妙のタイミングでそれが実証されてしまい
もはや言い逃れも出来ない状況である。

「とりあえず会えましたが降ってきました」との報告を、この鬼ごっこを
ラーメンを賭けて見守っていた別の音楽仲間に告げてしばらく歓談。(雨の中で)

今年は暖かいせいか紅葉も遅くなり、ちょうど今が見頃らしい。
昨年はこの時期になるともう人もガラガラだったらしいけども
今日はけっこう人出もあり、なかなか賑わっておりました。(雨ですけど)

この高台寺ライトアップも13日の日曜日まで。
初めて高台寺に行ったのですが、昼間にじっくり回るのも良さそうだなあと。
それまでにいったいどういう所なのか調べておかないとだ。
あちこちから「ねね様」という声が聞こえてきてたので、秀吉絡みであるのは
間違いなさそうではある。

仕事の邪魔するのも悪いので、滞在合計1時間ほどで高台寺を離れました。
ぶらり夜の一人旅(ただし雨雲のお供付)、なかなか楽しゅうございましたよ。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31