ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

クリスマスソングの準備始めました

October 21 2016

ジングッベール、とチビ達が歌い出すその前にiPodから外していたクリスマスソングを戻す。
クリスマスソングはこのおっさんの気持ちすら若干ろまんちにさせるパワーがあり
聞いてるだけなら気持ちがウキウキ(死語)するだけで済むのだけれども
クッソややこしいコード進行を1年ぶりに身体に呼び戻すためのリハビリ期間でもある。
しかもシンガーによっては同じ曲でも全く違うコードがついてる曲もあるから恐ろしい。

ざっと12月の演奏スケジュールを眺めてみると今年も数回演奏する予定になっている。
曲によるとすでに2小節目のコードすら脳裏に浮かばないという状況。
走り込みが必要だ。肉体ではなく脳そのものの。
おい、そのⅥのコードはメジャーかね?それともマイナーかね?という状況で
パワーコードに逃げる悪いクセからそろそろ脱却せねばならない。
せめてオブリで逃げようかな、なんて(違

iPodに入れたクリスマスソングを聴きながら、本日は家で色々なお片付けを。
幸い早起き出来たので、まずは動かなくなったプレイステーション2関連の処分。

本体は破棄、しかしコントローラーはWindows10のゲームパッドとして生きてもらう。

これを使って無事にWindowsマシンに認識。
長らく共に色んな所に冒険に行ったり、恋愛をしたり(画面内で)した戦友は
これからも居場所を変えて僕と共に生き続ける。
しみついたポテチとか指の脂をクリーナー使って拭いてみるとアナログパッドの軸が狂った。
ちきしょうてめえ、そこで裏切るのか。でもこれでいっか。

さて次はソフトなのだけども、根こそぎISO化してからとかそんな事したらダメなのですが
「買取王子」というサービスを利用してみる事にした。

kaitori

申し込みするとダンボール箱が届き、それにソフトを放り込んで無料で集荷、
査定後に振込やAmazonギフトなどで支払ってくれるらしい。
ヤフオクに一つ一つ出してもいいのかもだけど、今さらウイイレ9(2005年のゲーム)とか
誰が買うねん、とも思うので捨てるぐらいならここに送り込むのも良いとの判断。
混み合ってる様子で、ダンボールが届くのが25日になるらしいがそれでも全然構わない。

様々な所のお掃除の後、24日のLISA&The Five Caratsのライヴに向けて
エレアコのネック調整、弦張り替え、そしてZOOM A3の調整などなど。

2016-10-20-22-44-22

「家で作った音が会場でもいい音とは限らない」のは充分わかっていますが
それを手早く調整する為にもこの機械の隅々まで知り尽くしていないとならない。
マニュアル片手にほうほうなるほど、と色々と微調整。

途中、地震警報やけっこうな揺れの地震などにもビビったりましたが
アコギは夜中に練習出来ない(住宅事情のため)ので夕方までこれに没頭しました。

家の中も頭の中も若干スッキリした1日となりました。
外はもう寒くなってきている。風邪だけはひかないようにしないと。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Aug 2017 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30