ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

豪華寝台列車「ななつ星」の内部が公開!

February 05 2013

寝台列車、といえば我々の世代はブルートレインです。
ヘッドマークとかのキーホルダー集めたりとか、
ボードゲームの「日本特急旅行ゲーム」とかで遊んだりしませんでした?

残念ながらいつか乗りたい、と思いつつも消えてしまったわけですけども
列車での泊まりがけの旅、ってのはなんとなく憧れてしまいます。
もしかしたら発車後、2時間で「あー、もう飽きたよ・・」とか言ってそうですけど(笑)

JR九州がなんともとんでもない寝台列車を走らせる、と発表したのは
昨年の9月の事でした。

その名も「ななつ星」。
すでに公式サイトも立ち上がっております。

ななつ星

http://www.asahi.com/business/update/0919/SEB201209190047.html

九州をめぐるJR九州の豪華寝台列車「ななつ星」の初運行が、2013年10月15日に決まった。1人あたりの料金は最高95万円(3泊4日のコースでデ ラックススイート1室を1人で利用する場合)と超高値だが、唐池恒二社長は「連絡してくる知り合いが結構な数で、手応えを感じている。(申し込み多数で) 必ず抽選になると答えている」と自信満々だ。

最初は「おいおい、えらい強気やなあ・・」と思ってましたけども
いざ応募が始まってみると1室110万円(!)の部屋に、なんと60倍もの応募!!

http://www.asahi.com/business/update/1101/SEB201210310078.html

九州を一周する豪華寝台列車「ななつ星」に応募が殺到している。運行を始める2013年10月15日から12月までの8列車分の平均倍率は、6.4倍になった。2人で計110万円するデラックススイート1室の運行初日(3泊4日コース)の倍率は、約60倍という。

うわあ・・・・すごい・・・!
110マンですよ?ちょっとした車なら新車で買える値段を三泊四日で!
しかもまだ走ってもない列車なのに!

で、その「ななつ星」の内部が今回、初公開されたそうです。
http://www.asahi.com/business/update/0205/SEB201302050029.html
まだ作ってる最中なのでハリボテ感しか感じませんけども
完成した暁にはどんな列車になるんでしょうねえ。

僕以上に嫁さんは強烈な列車好きで、留学中にアメリカのアムトラックで
東海岸から西海岸まで単独で移動したことがあるそうで・・・・
うら若き日本人娘がよくも単独で列車大陸横断なんぞやるよなあ、と
そのバイタリティにホント尊敬の念を抱きます。
若き日の自分には絶対に無理ですんで(笑)

「落ち着いたらトワイライトエクスプレスで旅がしたいねえ」と
二人でよく話してましたけども、この「ななつ星」も
選択肢に組み込まれるのはもう間違いない気がします。

・・・・・・もっと頑張らねば(汗

| Posted in ニュース | Comments (4)

4 Comments

  1. じーはい
    Posted 2013年2月6日 at 11:11 PM |

    ぜんぜん萌えないのはなぜだろうww

  2. Gaku@管理人
    Posted 2013年2月6日 at 11:13 PM |

    坊やだからさ

  3. sayahorn
    Posted 2013年2月9日 at 10:45 AM |

    私もトワイライトエクスプレス乗りたいです。以前、帰省で使おうと思って空席聞きにいったら1ヶ月前には完売でした…(甘かったです涙)

    高校の修学旅行で北海道の遠軽町~広島市まで陸路で行きました。寝台は青森~大阪の日本海。
    2段ベッドで特にやる事もなく…唯一の楽しみ食べる事も、各地で積んでくる弁当はさほど美味しいというわけでもなく…もう大阪に着いたときは開放感でいっぱいでした。
    朝8時に地元の駅を出発し、広島の原爆ドームに着いたのは次の日の夕方でした。
    なかなか出来る経験ではなかったので今思えば良かったなぁと思っています。

    宝くじ当たったら~と妄想ばかりです(笑

  4. Gaku@管理人
    Posted 2013年2月10日 at 5:05 AM |

    >さやちゃん
    トワイライトエクスプレスはキャンセル待ちを狙わないと
    スイートにはまず乗れない、ってのを聞いたことがあるよ。
    大人気やもんなあ。

    北海道から広島まで陸路!!それはすごいなあ(笑)
    先生からしたら管理は楽よね。逃げれないからさw

    同じ理由(かは知らんけど)で我が出身校も修学旅行はスキーでした。
    ホテルから抜けだそうもんなら、間違いなく遭難してたと思う・・

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31