ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

僕等が生きている世界は決して平和ではない

November 15 2015

フランス、パリでのテロのニュース。
相変わらず報道しないとかなんとかと難癖をつけている人もいるけども
テレビなんてスポンサーありきで動いてるんだという事が
それだけネットに浸かっててわかんないものかなあ、とも思うんですが。

そして今では有料チャンネルでニュース専門番組がありますし
そっちを見ればいいだけの話で。

ネット経由でいくらでもニュースは手に入るのに
「報道しない」というその事に目くじら立てて何になるんでしょうね。
報道したという事実だけで満足しちゃうような関心度と言われて仕方ない。

Facebookで始まったアイコンをフランス国旗にする試みも
なんだか歪んだナショナリズムに荷担するみたいですごく違和感がある。

ああいう暴力を認めるわけじゃないし、むしろ憎んでいる。
死人の数だけが問題じゃない事ももちろん理解しているけど
あの規模のテロはアラブ諸国ではほぼ毎日のように起こっている事実を
少しでも知っていれば、わざわざ国旗のアイコンをまとう事をするだろうか。
もし、今回のテロの場所がアジア諸国であればその国旗をまとっただろうか。

どうにもこうにも釈然としない気持ちが腹の中で渦巻く一日でした。

僕等が生きている世界は決して平和ではない。
争いの根本は「あいつはどうも自分とは違う」という些細な気持ちが発端だ。
そんな簡単にシステムから与えられた歪んだ(ように思える)キャンペーンに
たった2クリックで乗っかっていいものだろうかというのが僕の考え。

世界に必要なのは想像力。
何かをするその先にどんな事が待ち受けているのかを強く思う想像力。

震災の時のpray for Japanと今回のアイコンキャンペーンは根本的に違う。
これは人が起こした暴力だという事を忘れたくありません。

| Posted in ニュース | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jun 2017 July 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31