ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

SONYがハイレゾWalkmanの最上級モデル「NW-ZX2」を発表

January 13 2015

ここ最近、世間を賑わしている「ハイレゾ」音源対応のプレーヤーですが
SONYが以前発表したハイエンドモデル「NW-ZX1」の新モデルである
NW-ZX2」を発表しよりました。
日本国内での発売も2月14日に決まり、実売価格は12万円前後とか。

sony-walkman-6

米国では今の所エントリーモデルのAシリーズしか投入していないので
今回初めてのハイエンドモデル投入になるそうで。
前回のモデルと比べて、自分のわかる範囲で大きく変わったのは
「カードスロット」がついて、MicroSDXCカードによる増設が可能になった事。
元々のストレージは128GBなので、現在入手出来るMicroSDXCカードは128GBですから
合計256KBでの運用が可能です。

自分はまだハイレゾ音源ちゅうのは未体験なのですけども
ファイルサイズもかなりデカい(ここがわかりやすい)ので、
256GBでも正直心許ない気がしますが、256GBあればそれなりに大丈夫なのかな。

対応ヘッドフォンやらポーダブルアンプなどもそれぞれ3万円近くしますが
果たしてこれは普及するんでしょうかね・・・・
この価格もそうですが、CDと違ってそんなに違いを体感出来るものなのかも
未経験の今はとっても懐疑的ですし、
ほんの少し前、wavファイルとmp3(320kbps)ファイルを聞き比べても
あんまり違いがわからなかったぐらいの腐れ耳なので
これはちょいと店頭で確認してみないとわかりそうにありません。

今使っている携帯プレイヤーであるiPod Classic(80GB)がつぶれたら
Aシリーズに乗り換えようとは思っていますけども(容量的な問題)

ソニー担当者に聞く――ウォークマン「NW-ZX2」と新コーデック「LDAC」の特徴
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1501/07/news144.html

視聴の際は、自分のよく知ってる曲で確認してみたいもんですね。
音源販売サイト「mora」をざっと見てみても、なんかいまいちな気がしますが・・・

http://mora.jp/

| Posted in 物欲 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31