ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

夜会 ― 「京ノ夜会」5回目の開催。そしてまた当日に起こるトラブルとは

May 31 2019

ちょうど1年前ですかね、この「京ノ夜会」が始まったのは。
あれからあれよあれよともう5回目の開催となりました。
「大人の文化祭」がなくなってからはこの夜会が季節毎の節目になってる気がします(笑)

夜会 ― 「京ノ夜会」も4回目の開催。そして当日に起こるトラブルとは

前回トラブルを起こしかけていたサドル下のピエゾはいよいよ壊れ、コンタクトピックアップを導入したもののインピーダンスが合わなくてイマイチ納得いかない状況が続いております。

そして月末というライブ開催日。
その上に急ぎのサイトリニューアル案件もあったのでここ1週間はいつ寝てるんだという状況が続いておりました(笑)
それでもライブ前には充分な睡眠も取れたし、声もバッチリ出てたんですが。

トラブルは1ステ、5曲目「プリテンダー」を歌っている時に起こりました。
急にエレアコの音が止まってしもたんですわね。
他に楽器がいるとそのままなんとか出来るんですが、こればっかりはどうしようもなく中断。

原因はブリッジピンと一体型のジャックが緩んでいた事でした・・・・
というか、これが緩む物だと全く知らなかったんですわね。
なんともよい経験になったので、次からは絶対にチェックしないといけません。

この出来事で若干心が折れたのか、回復に時間がかかってカポを用意しておかなきゃならぬ曲で付け忘れるミス(笑)
あああああ、それさえなければ・・・・と思っても後の祭りでございますよ。

今回のセットリストは以下。

1st Stage

  1. 時代(中島みゆき) Shin
  2. (You Make me Feel Like a)Natural Woman(Carole King) Chiharu
  3. バルセロナの夜(佐野元春) Eddie
    -----MC
  4. If I Knew (Bruno Mars) Shin
  5. プリテンダー (The Groovers) Eddie(中断)
    -----MC
  6. Whenever You are(ONE OK ROCK) Chiharu
    -----MC
  7. 美女と野獣(ディズニー) Shin & Chiharu
  8. スケッチ (MOJO CLUB) Eddie
    -----MC
  9. SAY YES(CHAGE and ASKA) Lucky
    -----MC
  10. Hotel California (Eagles) Shin
  11. 天気予報の恋人(CHAGE and ASKA) Lucky
  12. I Feel the Earth Move(Carole King) Chiharu

2nd Stage

  1. Versace on the Floor(Bruno Mars) Shin
  2. At Last(Etta James) Chiharu
  3. かりそめのスウィング (甲斐バンド) Eddie
    -----MC
  4. Good Bye Yellow Brick Road (Elton John) Aya
  5. Price Tag (Jessie J.) Aya
    -----MC
  6. You Light Up My Life(Debbie Boon) Chiharu
  7. 雪の華 (中島美嘉) Shin
  8. ララバイ (MOJO CLUB) Eddie
    -----MC
  9. ドラえもん (星野源) Eddie
  10. 異邦人(久保田早紀) Shin
  11. SUN(星野源) Chiharu

Encore

  1. スキップ・ビート(KUWATA BAND) Aya
  2. We Are Never Ever Getting Back Together(Taylor Swift) Chiharu
  3. Just the Way You Are(Bruno Mars) Shin

あとはMC中にすこし「水戸黄門」歌ったりもしましたが、今回もMOJO CLUB含むバンド物多め。

毎ステージ、1時間20分ぐらいやってんのも集中力が続かんなどなどの課題も見えてまいりました(笑)
核メンバー(俗称:夜会準備委員会)からはすでに次の夜会に向けての提案と要望が白熱しております。

今回の夜会、第2回から久々の復帰の相方ラッキー氏はやはりチャゲアスで。担当ですからチャゲアスの。
しかも、ここぞというか超ビッグメジャー曲を持ってきたのであります。
リハーサルもこの「SAY YES」に一番時間がかかりました。特にコーラスが(笑)

そして今回はヴォーカル専任。
「実は足がガクガク震えてましたww」とは終わってからのラッキー飛鳥さんの談。
しかし、曲が終わった時はものすごい拍手を受けてはりました。

もう一人のゲストはAyaちゃん。
一時、ダブルキングカフェ姫路のレギュラーボーカリストであった彼女はボイトレの先生になってました
前回の「ACT4」の時にひっさしぶりに会って色々お話すると、なんと今はすぐ近所に住んでいる事が発覚(笑)
これはもうあれだ。参加だ参加。
繊細、そしてパワフルな歌を聴かせてくれました。
ダブルキングカフェ姫路でたった一度だけ一緒にステージをやった事があるらしいのですが、お互いその辺あやふやですw

帰宅してすぐに録画のプレイバックを見ていく。
うーん・・・・・・まだまだギターを鳴らせてないなあ・・・という実感が。
あと、力んでガッシャガシャやってしもたらあきませんね。それがええ場合もありますがそればっかりはちょっとなあ。

次回、「京ノ夜会 ACT6」は8/30に決定しておりますが、その前に。
Shinさんと「夜会の時だけ集まってリハやるだけやったらリセットされてしもてる気が」という事で一致。
なので、近所の小さなお店で月イチでも二人で演奏させてくれる所を探しに行く予定です。
やっぱり週1の練習よりも月1の本番がなにより成長させてくれる事をお互いがわかってるもんで。

・・・・・そして、Ayaちゃんもおいで!近所やし!ってなるんだろうなあきっと(笑)

こんな「趣味の会」に毎回遊びに来てくれる皆様には最大限の感謝しかありません。
今回も本当にありがとうございました。

次回は「夏歌」縛りになる予定です。よう知らんけど。

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Aug 2019 September 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30