二日連続の演奏仕事を終えて帰ろうとすると、明日出演する後輩のギタリストと会った。
彼に質問されたのは「iPadとかにギターを録音するにはなんぞいるんスか?」という事。

今ではiRigを始めとして、あらゆるオーディオインターフェイスが出ている。

[browsershot url=”http://www.ikmultimedia.com/products/irig/” width=”530″]

それらを買えばいいけどどんなレベルの録音するかにもよるよ、とアドバイスしたけども
そういえば自分も家には一応オーディオインターフェイスがあるな、と
ぼんやりと考えていた。

Delta Audiophile 2496をヤフオクで落として、取り付けてはいるけども
結局自宅でのレコーディングというのは、少し試しただけで
完成させた事は一度もないまま今まで来てしまっている。

毎日、これだけPCを触ってギターを弾いているにも関わらず
DAW関連に関してはなんとなく環境を整えただけで
よし、と腹をくくって取り組めないまんま、月日だけが流れている状態。

MIDI経由でキーボード類も接続し、SHUREのSM58 Betaというマイクまで
購入してセッティングしてあるというのにね(笑)

慣れるためになんぞカバーでもしようかと録音を試みたことはあるけども
いつも途中で投げ出してしまってそのまんま。

時間が出来るのを待っていてはダメだねやっぱり。
時間は無理矢理にでも作らないといけませんな。

その為に今、目の前にあるこの毎日を頑張りますか。