ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

前日の余韻を引きずってステップしてしまう夜

September 01 2014

さて、前日のBOØWYコピバンライブから一夜明けて9月。
所属するバンドで5ステージだったわけです。
とりあえず家を出る前にギターケースを開けていつものストラトが入ってるのを確認。
現場についてギター出したら布袋モデルでした!なんてオチのないように・・
さすがにリアピックアップしか鳴らないあのギターではどうにもならん(笑)
今日のメンバーは爆笑して許してくれるとは思うけど。

19時30分。ステージ開始。
・・・・・・あれ。なんかおかしい。
ギターはいつものストラトだけど、音もいつものストラトの音だけど!
・・・・・・ステップがHOTEI。
いや、いつもじっとしてはないけども!
ステップがHOTEIになってしまう!
首を不必要に振ってしまう!

常連さんにも「どないしたん今日。いつもより落ち着きがないで。」と
言われてしまうほどの布袋ステップ。

事情を説明すると「よっぽど楽しかったんやなー」とのお言葉。
その通りです。めっちゃ楽しすぎて身体がHOTEIのままなのです。

これなら別に布袋モデル持ってきてもよかったかな(笑)

でもやっぱりストラトが自分の相棒だな、と実感したのも確か。
手元でなんでも調節出来るあの手軽さと安心感は格別。
布袋モデルの平坦なネックは気に入ってるし、レスポール弾いてた時期もあるから
ネックを替える時には22フレットでフラット指板にしようかなとぼんやり思う。

最終ステージまでステップが抜けないままの一日でした。
次のライブでは治ってるとは思います。おそらく(笑)

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31