ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

「大人の文化祭 Vol.2」 無事に終了しました

August 31 2014

我々BOØWYコピバン主催イベント「大人の文化祭 Vol.2」は
たくさんの方に遊びに来て頂き、そして大いに盛り上がって終了しました。
改めて共演の皆様、そして月末という忙しい時に遊びに来て頂いた方々に
最大限の想いをこめて「ありがとう」を。

今回はバンド数が3つに増え、まずはL’Arc~en~Cielのコピバンから
スタートしたわけですが、冒頭の「Ready Steady Go」「Flower」という流れで
個人的にかなりテンション上がってしまいました(笑)
ラスト2曲、「Driver’s High」そして「New World」はやられた!という感じで
出番を控えた身として逆に気持ちが引き締まる感じでありました。

2バンド目は第二次バンドブームのガールズバンド曲をセレクトしており
中でもジッタリンジンの「Sinky York」はちょっと涙出たなあ・・
レベッカの「フレンズ」、プリンセス・プリンセスの「世界でいちばん熱い夏」「M」などは
それこそ未だに手が覚えているわけですし、それぞれの曲に
高校生なりの淡い想い出などもあるわけで、おっさんとしては感無量でした(笑)

さて、そして我々BOØWYバンドの出番。
前回の大人の文化祭では頭から「Introduction~Image Down」で始めた結果
完全にお客さんを置いてけぼりにした感があったので、逆に最初に趣味を持ってこようと
以下のセットリストで挑みました。

  1. Dancing in The Pleasure Land
  2. Bad Feeling
    ————MC
  3. Justy
  4. Marionette
  5. B.Blue
  6. Cloudy Heart
    ————MC
  7. Honky Tonky Crazy
  8. Instant Love
  9. Welcome to the Twilight
    ————MC
  10. Image Down
  11. Teenage Emotion
  12. No.Newyork

Encore

  1. Beat Sweet
  2. Blue Vacation
  3. Dreamin’

総勢15曲を連続して大暴れしながら演奏するのはけっこうキツかったです・・・
そういえば暴れすぎてワイヤレスのトランスミッターのスイッチがオフになる、という
思ってもいなかったトラブルが発生しまして、このワイヤレスシステムは
ほんと使えば使うほどトラブルの事例が増えてきよります。
次回からは「大暴れする事が予想される場合はスイッチもテープ固定」という対策要。

前回のライブでの8つの反省点はほぼクリアされたので、
ワイヤレスのトラブルさえなければ、個人的にはとても満足出来る内容だったと思います。
後日届く映像を見て「うわああああ」となってしまうかも知れませんが(笑)

ライブ終了後に何人かが自分の足元のエフェクトボード見に行ってたり
共演者のギタリストに質問されたりするのが、やっぱりギタリスト冥利に尽きます(笑)
楽曲や音色に対しての愛を音やフレーズで表現するのも、コピバンの楽しみであり
それを今風に言うなら「リスペクト」というんですかね?w
それが見ている人にまで伝わったのであればこんなに嬉しい事はありません!

次回は2月開催予定の「大人の文化祭」。
またそれに向けて色々と準備していきたいと思います。

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31