ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

Fender周りに起こってる出来事

March 21 2015

楽器関連の情報は「きになるおもちゃ」さんでいつも楽しく読ませてもらってるが
今回の情報はかなり衝撃的だった。

山野楽器、Fenderの取扱を終了
http://d.hatena.ne.jp/toy_love/20150320/1426859349

自分が楽器を始めた30年ほど前からフェンダー製品はずっと
山野楽器が販売代理店として名前を連ねていたのだけど
ここに来てフェンダー社が日本法人を設立する事になったらしい。

リンク先の記事によると本社は六本木ヒルズだという事で
アジア方面の拠点として設立されるとか。

この流れで思い出すのは2007年のギブソン日本法人設立でしょうやっぱり。
山野楽器のいわば「日本品質に沿った検品」の折り合いがつかなかったと
言われていたあの時の日本法人設立の噂通り、ここ最近のギブソンの
いわゆるレギュラーラインナップは平気でフレットが浮いてたりする個体もあるのだ。

あれと同じような事が起こるのか・・・・

昔はオービルbyギブソンという正式ライセンスを請けた国内生産ブランドがあり
あれは今になってはちょっと信じがたいプレミアが付いている。
それだけ「日本生産」というブランドが一人歩きしているという事なんだろうけど
今回気になるのはフェンダー・ジャパンがどうなってしまうのか、という事。

やはりというべきか神田商会もフェンダー・ジャパンの取り扱いをやめるらしい。
http://d.hatena.ne.jp/toy_love/20150321/1426903416

自分にとって最初のギターも今のメインギターもフェンジャパ製。
だからやっぱり思い入れはとてもありますわやっぱり。

4/1から新体制に移行する、との事ですが
どちらのサイトにも提示してあるhttp://www.fender.co.jpはまだ未稼働。

これからどうなるのか一人のユーザーとしてとても興味があります。

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Feb 2017 March 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31