ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

「大人の文化祭Vol.6」終了しました

September 04 2016

さて、昨日のセーラーマーズに引き続いて本日は布袋寅泰。
1年に2回のお祭りである「大人の文化祭」もなんと今回で6回目。
夏の終わりのイベントという感じで自分の中で定着しつつありますが
今回も4バンドでの開催となりました。

僕等のBOØWYコピバンを筆頭に前回のJON BOVI組によるB’z、
初参戦のUD(ZIGGYのコピーバンド)
そしてお馴染みのグラマラス・ルージュというラインナップ。

今回の我々のセットリストはこちら。

  1. B.Blue
  2. Runaway Train(新)
    ———MC
  3. Bad Feeling
  4. Marionette
  5. Blue Vacation
    ———MC
  6. 唇にジェラシー(新)
  7. Believe
  8. Cloudy Heart
    ———MC
  9. Image Down
  10. Teenage Emotion
  11. London Game (新)
  12. No.Newyork

Encore

  1. Memory
  2. Only You
  3. Dreamin’

と、全てのアルバムからバランス良く出せたと思います。
結果的に「Just a Hero」からが一番少なくなってしまいましたが(笑)

今回は「Runaway Train」と「Memory」において
ディレイのパラメーターをGT-8のペダルでコントロールするという事と
「唇にジェラシー」であのHD1000によるオクターブ上のハーモナイザー音を再現、
という自分なりのハイライトがありました。
ディレイのコントロールは比較的うまくいきましたが
ハーモナイザー音は後から録音した物を聞いてみると若干出来が良くなかったです。
まあ、再現にこだわらずしもいつもの自分のプレイを織り交ぜればよかったんですが
それだとせっかくのコピバンの楽しみもなくなりますしね(笑)

14291878_1116469781766312_4340679639782896092_n

14212838_1116456565100967_3726936987701837512_n

今回はなんと199名という過去最高の来場者数となりまして
演奏してて本当に空気が薄くて倒れそうでした。
会場もとても盛り上がり、楽しんでもらったみたいで本当によかったと思います。

毎回恒例の機材トラブルも今回は全くなくて、心から楽しめました。
あのスクリュー付のワイヤレスケーブルのおかげですね(笑)

若い女の子のお客さんと終演後話す機会があったのですけども
「パパがBOØWYのコピバンを昔やってて、ママもBOØWYの大ファン」との事。
パパの年齢を聞くと47歳だとか。僕より2つ年上。まさに世代ですな(笑)

そういう世代が年に2回集まって馬鹿騒ぎ出来るイベント、という形で
この「大人の文化祭」続けていければなあ、と思います。
出来ればやっぱりあの時代のコピーバンドばかりに出て欲しいな、と。

次回は2月下旬から3月上旬の予定です。
まだ出演ラインナップは決まってませんが、我々BOØWYコピバンも
次はなにをやろかいね。と考えながら日常に戻っていくのでした。

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Mar 2017 April 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30