ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

心斎橋2Days ― 初めて人前で弾き語る

August 31 2017

上半期の月末は心斎橋ロックンルージュに出演でした。
詳細はこちら。

夏の終わり ― 2017/8/30「Oldies Live」 at 心斎橋ロックンルージュ

2回目の出演でしたが、どうもここのJC-120はよくある「中域抜け」がある
いわゆる「ハズレ」個体のようで、オーディオアンプ的な音になる様子。
これの対策としては、GT-8の出力を「LINE/PHONE」にしてマイクシミュをオンにするのがベスト(しかし低音が出すぎてしまうのでマスターEQでカットせねばならない)だと今までの経験でわかってたのでそれで対処しました。

楽しく演奏しての翌日。
Vo,しゅんちゃん(ブログはこちら)が心斎橋のBARで弾き語りをしているとか。
前からこれはとても見たいと思ってたのでぜひ行こうと。
前もって「アコギ持っていって良い?」と了解を取ってたのでエレアコ抱えて心斎橋へ。

車を島之内あたりに駐めて歩いているともう日本語が聞こえないぐらい。
なんかすごい変わったなあと思いながら歩いてると道頓プラザなるものが出来てました。
ここに立ってると、数年前に行った釜山の夜をなんとなく思い出しました(笑)

そのBAR、UNCHAINに行くとしゅんちゃん、そしてマスターのDAIさんが出迎えてくれました。
エレアコをセッティングして軽くリハーサルがてら演奏。
まずはしゅんちゃんの弾き語りを数曲聴いてからの後から加わる形で
ビートルズ、ジョン・レノンなどなどを一緒に演奏しました。

考えてみればこういう編成でライブをやるのって実は初めて。
いつもはバンド編成の中でエレキをかき鳴らしているので最悪弾かなくても成り立つわけですが、この編成だとそうはいきますまい。
なので、手元をがっつり眺めながらあまり前を見る事も出来なかったのが心残り。

ステージ回数が進むと「弾き語りとかどーです?」としゅんちゃんの悪魔のささやきが・・
ギター1本でひ、弾き語りなんてね。人前でやった事なんてないです・・・
プラス、ピアノとかだとありますけども、あとは宴会ネタの月亭可朝「出てきた男」ぐらいですよ・・・

しかし、ここはあえてやってみることにしました。
変な汗がいっぱい出ましたけども「やり終えた」という事実だけが残った感じw
でも、このおかげで何か押さえつけてたものが吹っ切れた気がします。
何事もやってみん事にはわからんもんですね。

新たにトライするものが増えて、とてもよい一日でした。
次回のUNCHAINでのライブにもぜひ参加しよーかな、と燃えています(笑)

| Posted in 音楽 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Oct 2017 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30