こうして日々記事を書いていて、けっこうめんどくさいのが
「リンク先のWebサイトのスクリーンショットを挿入」したいなあ、という時。

リンク先のサイトに行ってスクリーンショット撮って
画像加工ソフトに貼り付けてトリミングしてメディアアップロード・・・・
けっこう、いやかなりめんどくさい。
自分の中ではリンク先が3つ以上あった場合、間違いなく放置する。
サルにも劣る根気しか持ち合わせていないこんな人間、けっこういるはずである。

そこはWordpress、なんかいいプラグインがないものか、と思って探してみると
BM_Shotsというプラグインを発見しました。

[browsershot url=”http://www.binarymoon.co.uk/projects/bm-shots-automated-screenshots-website/” width=”150″]BM Shots
http://www.binarymoon.co.uk/projects/bm-shots-automated-screenshots-website/

このプラグインを導入して有効にして記事を書く時に、以下のタグを挿入するだけ。

[browsershot url="リンク先のURL" width="サムネイルのサイズ"]

ただしこれはWordpress.comが提供しているAPIを使っているので
そのAPIが止まってしまうと共倒れになるという危険性もはらんでいます。

しかしこの手軽さ、一度覚えてしまうとやみつきになります。

記事を書く際に「タグ覚えてらんねーよ」って人は
AddQuicktagというプラグインで記事エディタに「サムネイル」ってボタンを追加しましょう。

[browsershot url=”http://wordpress.org/extend/plugins/addquicktag/” width=”150″]AddQuicktag
http://wordpress.org/extend/plugins/addquicktag/

このプラグインでボタンを作っておくとますます楽です。