ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

電王 ― ハムスターがケガをして久しぶりの動物病院へ

January 10 2019

一昨日まではなんともなかったのに、ふと見ると我が家のジャンガリアンハムスターの後ろ足の付け根に傷が。
ケージもプラスチック製で回し車も引っかかるような所もないのに。

色々検索してみると腫瘍だとか色んな怖い事が書いてある。
しかしハム本人はガスガス回し車で走っているし食欲も旺盛。
さすがに傷にはよろしくなかろう、と回し車と砂風呂は撤去する。

自分以上に知識を飼育本で吸収している長女は「病院に連れて行かなきゃ」と心配そう。
どっちかというと熱帯魚の水槽(元はと言えばこっちも長女が急に持って帰ってきた金魚が発端)にかかりっきりだったので、ハムスターの方は本もサイトも全く読んでなかったのでその本を読んでみる。

ふむ。なるほど。こりゃあ1回病院にいっとかんとあかんかな。。

我が家に猫が居た時にかかっていた動物病院はどうやらハムスターの診療は行ってないらしい。
検索してみると少し遠くはなるが駐車場完備の動物病院がハムスターの診療も行ってるとの事で、長女と長男の3人で出かけてみる。

診察してもらった結果、身体がかゆくて自分でひっかいたり舐めたりしている様子との事。
腫瘍かどうかはまだ1歳にもなってないので恐らく大丈夫でしょうけども、抗生物質の入ったシロップを1週間飲ませてみてからもう一度経過を見る、という結果になりました。

ところでこの子はオスかメスどっちなんです?と聞いてみるとまだ小さくてわからないです、と(笑)

なかなか感じのいい動物病院だなあ、と思って会計を待っているとスマホが鳴る。
電話の主は京都ケントスから。
明日もトラで入ってもらえたら、との事で快く引き受けた所で会計に呼出される。

会計をし終えた所で、
「あの。つかぬ事をお伺いしますが」と会計をしてくれたお兄さんが。

え、何?と若干身構えながら「は、はい」と返事すると

「さっきの着信メロディ、あれ仮面ライダー電王のソードフォームですよね?」

電王を見終わって以来、これに着信メロディを変えていたのだけどまさかの反応(笑)
しかもソードフォームという言葉まで出るか。

しばらく「この前の映画見ました?」「いや、まだなんです~佐藤健出たんですよね?」とライダー話に盛り上がってしまいまして。

全てのライダーのファンだと言っていたお兄さん、きっと今公開されてる映画見たら泣いちゃうだろうなあと思いつつ帰宅。

ハムには自分が薬を飲ませました・・・・
またワシが全部面倒見るハメになりそうな予感です。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Feb 2019 March 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31