ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

伝説 ― 映画村で「仮面ライダー大集合バトル」を見て来ました

January 12 2020

2日間の演奏で身も心(初日プレッシャーの意)も疲れ果てておりましたが、長男が朝早くから
「映画村で仮面ライダーがいっぱい見れるねん!」と大騒ぎ。
どうやら、映画村では年末年始、かなり大規模な仮面ライダーショーがあるらしい。
以前、映画村に行った時はプリキュアショー、そしてライダーの握手会しかなかったので、そんなんあるんや、と。

ライブ終了後、帰宅してから二日間撮影した動画をチェックしてたのであんまり寝れず。
しかし、この複数ライダーが登場するショーはもうこの3連休しかやってないらしい。
結局、3時間ほどの睡眠でしたが長男と二人でまたも京都に向かう事になりました。

車を運転しながらふと助手席を見ると、おとなしくiPodでBGMを選ぶ長男。
10分経ったら「お母さんは?」と泣き叫んでたのがまるで嘘のように成長しとります。

そういえば、初めて長男と二人で出かけたのは京都競馬場でしたね。

競馬 ― 初めての競馬場でプリキュアショーを見た日

4歳になるまで、男二人でお出かけ出来んかったってのもなかなかすげえなと(笑)

太秦映画村に着いた時は若干雨模様。
野外の特設ステージで行われるって事やったので中止になったらイヤやなと思いつつ入村。

特設ステージ前はすでに場所取りされていて、すげえ人で柵の外からしか見れない状況でした。
まずは現在放送されている「仮面ライダーゼロワン」のヒロインであるイズちゃんの登場。
ただ、このショーに出てるのは同型アンドロイドである「ウィズちゃん」という設定だそうで(笑)

颯爽と登場したライダー達に会場から大歓声。
自分もちょっと、いやかなり童心に返って「うおおお」と声が出ました。
特にディケイドの立ち姿にシビれましたね。

まだこの時は主役のゼロワン含めた残り2人のライダーが登場してませんが、「ビルド」「カブト」「電王(ソードフォーム)」「BLACK RX」「ジオウ」「ディケイド」「オーズ」「エグゼイド」が登場しています。

そして、ゼロワン含めて出てきたのは「クウガ」そして「W」でした。
今回のショーはどうやらファン投票によってゼロワン以外の10人が選ばれたらしいです。

というか、知らない間に全員のライダーをスッと言える様になってる自分にビビります(笑)
これはきっとPS3のゲーム「仮面ライダー バトライド・ウォー」をやり込んだおかげ。

ショーが終わった後は握手会に移行。
いつもなら握手会ってあんまり並びたくないんですが、11体のスーツを間近に見れるなんてそうそうない。
なので、息子と二人ですぐに並びました(笑)

会場にはこの登場ライダーの主題歌が常に流れてたんですが、感心したのはお客さんが行列してる間にナビゲート役のウィズちゃんが
ただいま、歴代ライダーの主題歌をラーニング中です」とリズムを取ったりして、放送内容に応じたアドリブでお客さんを飽きさせない様にしてた事。
ああ、やっぱりプロってこういう時でも気を抜かないんだなあ、と思いましたね。

ディケイドと握手してもらう長男。

握手の列の最後、間近で見る「W(サイクロンジョーカー)」がめちゃめちゃカッコ良かった!
照れて目を合わせない長男が笑える。

そして、壇上にいたウィズちゃんに手を振るバカ親子。
ちゃんと手をふりかえしてくれたんで大満足(笑)

この後は、いつもの特撮展示を見て回ってるとお腹が空いてきたので映画村を後に。
正直、このショーだけ見にいった形になった映画村での滞在時間でありました。

お腹が空いた、って事なんでラーメン横綱桂店に立ち寄る。
ライダーも見たし、お腹も膨れたしってなるとそりゃ車の中では子供は寝ますわね。

しかし!こちらも寝不足なので運転してるとかなり眠くなってくる・・・
帰宅途中にぽつんとある駐車場が大きめのコンビニで、30分ぐらい自分も仮眠を取ってから帰宅しました。

帰宅してスマホカメラのギャラリーを見ると、ウィズちゃんの顔が写真に撮れてなくて非常に落胆したのでした(笑)
間近でライダーいっぱい見れてテンション上がったけど、せっかくならウィズちゃんと握手したかったわw

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jan 2020 February 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29