ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

ハンバーグラーメンという言わば「ゲテモノ」を食らった日

July 23 2013

夜食のお供と言えばカップラーメン。
コンビニに行くとそれこそとんでもない種類があったりして
しかも毎月毎月、新しい商品が出てきているような感じで
見ているだけで感心してしまいます。

有名ラーメン店とのコラボや、各コンビニ限定の商品などもあり
どこのコンビニでも一角を占めている人気商品。

普段、あまり冒険はしないので食べ慣れたカップヌードルやどん兵衛を
ついつい選んでしまうのだけれど、前から見かけてたものがこいつ。

デミハンバーグ麺

「デミハンバーグ麺」

思わず「ふんふん・・・・え?・・・・・えええ?」と三度見ぐらいしてしまう
この独特のインパクト!
ラーメンといえば中華料理よりの和食、ともいえるジャンル分けで
今や日本の国民食といわれる食べ物ですけども、
まさかのハンバーグ、そしてデミグラスソースというチョイスに
買って食べるにはちょっとした「冒険心」が必要なレベル。

5回ぐらい見かけては買わなかったのですけども、今回いよいよ挑戦してみました。

蓋をあけるとすでにレディ・ゴー!な状態。お湯を入れるだけのイージー・アクション。
2013-07-24 03.02.15

お湯を入れて5分待って、さあ食うぞと蓋を開けたら一気に漂うデミグラスメル。
こんな経験は今までにないだけになかなか新鮮。

スープを飲んでみると確かにデミグラスソース。しかも甘い味付け。
さすがに日清が推すGootaブランドだけあり、麺はけっこうな出来で
しっかりコシもあるんだけれども、このスープとのミスマッチぶりがたまらない。
食いながら「ええんかなあ、こんなんでええんかなあ・・」と思わずつぶやいてしまう。

そしてウリのハンバーグはめっちゃ味が濃くて、これだけで白飯が食えるレベル。
麺とハンバーグをなんとも言えない感じで食べきった後に残ったスープ。
これは飲み干すことが出来ませんでした・・・・

・・・・・そうか、これ、パスタなら納得出来たのかもしれん。
開発コンセプトはもしかしたらスープスパゲティなんだろうか。

食べ終わった後に検索してみたら、こんなNAVERまとめを見つけました。

冒険心くすぐられるデミハンバーグ麺
http://matome.naver.jp/odai/2136998326889601701

やっぱりみんな思うことは同じなんだなあ(笑)

なんとも有意義な夜食タイムでありました。
もう一回食べるかって?

ないない。絶対ない。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31