ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

ようやく解放される2年間の責務 - 自治会役員

February 15 2014

大丈夫か、我が家にそんな余裕あんのかと話が来た時には
うろたえまくった自治会役員の任期がこの日、終わりを告げました。
もうあれから2年も経つのか、という想いでいっぱいです。

思い返してみれば、あの時は長男の妊娠が発覚したばっかで
来たるべき日々に戦々恐々としており
それプラス、やった事のない自治会役員を引き受けるなど
とんでもない事だと思ってましたね。

役員がイヤだから自治会から脱ける、なんて事も
一瞬頭をよぎったりしたのですけども、助け合って生きている世界で
そういう事をするのも大人げないな、と頑張ってきましたが
結局は近所に知り合いも増えたり、いい事ばっかりだった気がします。

高齢化が進むこの地域、自治会の加入率も7割になりそうで
改めて自治会とは、という事が問われている部分もありますけども
やっぱりいざと言う時にちゃんと機能すべき組織でないといけません。

役員が終わったからじゃあもういいや、って意識ではなくて
出来る事は進んで協力をしていこうと思いました。
これも役員をやってみて強く思った事ですけども。

でも、これで・・・・
月二回の土曜日の夜の集会に出なくていいんだ!って喜びは
やっぱり大きいです(笑)

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31