ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

大阪ガスショールーム「DILIPA」に行ってきました

April 05 2014

今日の出来事ではないのだけども、先日チビ二人が昼までの慣らし保育の時
3時間ぐらいのこっちゃし、その辺ぶらぶらした後で迎えに行こうという事になった。

なにぶん4年ぶりぐらいの嫁さんとの二人行動なので
心なしか少し照れくさい所があったものの、近くの万博公園で桜でも見るかと
万博記念公園(中央ゲート)に向かった。
しかし、世の中は春休み&桜シーズン真っ最中ですごい人出。

こりゃ中でぶらぶら散歩ってわけにはいかんで、と入園を諦めて
ゲート近くにあった「DILIPA」に入ってみることにした。
http://home.osakagas.co.jp/showroom/dilipa_senri/

2014-04-03-10.34.34

ここは大阪ガスが運営するショールームでさまざまなガス器具を体験できる。
その存在自体知らなかったのだけども、暇つぶしにはちょうどよかろう。

中に入って目を奪われたのがシステムキッチンのショールーム。

2014-04-03-10.04.55

自分でもキッチンに立って料理するだけにこれにはテンションMAX。
最新のシンクって水滴がつかない素材になってたりとかするんですなあ。
背の高さ別のキッチンサンプルなどもあり、身長185センチの自分は
「おお!これは!毎日めっちゃ楽になるなあ」と感動しました。
色んな所に住んできたけどどこもやっぱりキッチンが低くて腰が痛くなるのですよ。

オーブン、食器洗い機などが埋め込まれて様々な使い勝手が考えられたキッチン。
もちろんお値段も施工費別で300万円ぐらいするって事で
今の我等には夢のまた夢、というのが現実だったり(笑)

後は床暖房とかミストサウナとか搭載した一戸建て用の風呂とかを見て
こんなんが家にある暮らしってすげえなあ、とぼんやりと妄想しながら
色々と楽しめたのでした。

「でも・・・・こういうの全部搭載した家建ててもいずれは朽ち果てていくやん」的な
事を口にしてしまうのがなんとも言えない残念な自分の内面。
こんなん搭載した家建てれるならメンテナンス代も払えるっちゅうねん(笑)

うん、現実に疲れてまた夢が見たくなったらここに来る事にしましょう!

ちっきしょー(泣

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Jul 2017 August 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31