ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

沖縄が舞台の特撮 - ハルサーエイカーを初めて目にする

April 04 2014

朝飯を食っているのに長男(1歳5ヶ月)はなぜか走り回り、
ニュースを流していたはずのテレビのチャンネルを本体ボタンを押して
変えまくり、そして音量を最大限にまであげたりして喜んでいる・・・

よくある我が家の朝の光景なのですが、今日はチャンネルが
関西ローカルのサンテレビに固定されてたようで。
なんぞ流れてればそれでいい、とばかりに気にせずにテレビを眺めてたら
始まったのがどうも沖縄を舞台にした特撮ヒーローものらしい。

「・・・・またえらい極端な絞り込み方しよるな最近は・・・・」

そんな想いでぼんやりとテレビを眺めていた。
まだ長男は特撮ヒーローを食い入るように見るような年齢ではなく
アンパンマンをようやく認識したぐらいの知能しかない。

自分自身がウルトラマンや仮面ライダー、
そして戦隊ヒーローに夢中になってたのははるか遠い昔。
ウルトラマンは80で、仮面ライダーはスーパー1で、戦隊物はデンジマンあたりで
とっくに打ち止めになっているし、たまにテレビで見かけてた
「平成ヒーローもの」の妙なイケメン配役と、1話完結でないストーリー展開に
「ははあ、これはお母さん世代を取り込もうとしてやがるな。子供向けのくせに!」と
オンドゥルルラギッタンディスカー!てな気分で見ていた。
要するに「継続して見る番組」としての興味を失っていたのである。

そして今、テレビから流れているのは沖縄のきれいな景色と
日本語の特撮なのに字幕テロップが出る、というなんとも不思議な世界。
大河ドラマ「翔ぶが如く」も極端な鹿児島弁のためテロップが出ていたが
特撮物での日本語字幕テロップってのはなかなか新鮮だ。

この時は途中でテレビのチャンネルを長男に変えられてしまって
最後まで見ることができなかったけども、後で調べてみたら
2011年10月から沖縄テレビで放送されていた「ハルサーエイカー」というものらしい。
ちょうど今日から県外での放送が始まったところだったようで。

ハルサーエイカー、公式サイト。
http://halser-acre.com/

ハルサーエイカー60秒PR動画

女の子が変身するってのもなかなか新鮮やし、
何より沖縄の風景がとても綺麗(若干加工されすぎな感じはあるが・・・)なのが
とても興味を引かれる特撮ドラマではある。
主題歌がモンゴル800というのもなかなかグッとくるチョイスです(笑)

大阪で放送が始まったばかりとはいえ、すでにDVDも出ているみたい。

なかなか面白そうなので録画して見てみようかな。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31