ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

台風19号大阪直撃 - 眠りの渦に沈むおっさん

October 13 2014

昨日のリハーサルの後、そのまま朝まで仕事してたのだけども
緊張が解けたせいなのか、それまで多少無理して起きてても平気だった。
しかし、今日はもう眠くて眠くてしょうがない。
眠気覚ましのアドレナリンを呼び起こすためにPSPでウイニングイレブンをやるも
まともにドリブルすら出来ない。
ダビスタなんぞやろうものならば、おそらくレース中に寝てしまうだろう。

台風19号は速度を下げたらしく、大阪に接近するのは夕方以降になるそうだ。
幸いこの日の夜はなにも予定がなかったので気は楽。

祝日という事で保育園が休みでみんな家にいたので
長男にかかりっきりの嫁さんの負担軽減の為に娘を連れてドライブに出かける。
買いたい物があったのでドンキ茨木店に行こうとしたのだけど
171号線の車線を塞いで伸びる大行列。
並んでみたものの「・・・なんで止まってんの?」という娘の問いかけに
それもそうだな、と即座にハンドルを右に切ってドンキは諦めた。
絶対に行かなければならない、という事はない(笑)

「行った事のないとこに連れてって」というリクエストを請けてたために
前から覗いてみたかったエディオン高槻へ。
車型のカートを見つけた娘は嬉しそうにそれに乗り込んだ。
これにさえ乗せておけば何をゆっくり見ようと文句は言わない。
なので、カメラや電子レンジなど色々と見て回る。
ネットだけではわからないサイズ感、そして操作感。
「うむ」と納得してこの店を出る。
そしてネットやオークションでいずれ手に入れるという最悪の客を体現(笑)

買わなければならないもの、として思い出したのが
自分のズボン(年齢的にパンツというのは気恥ずかしい)。
急激に痩せたせいなのか、どのズボンもホックを閉めててもずり落ちる体たらく。
なので、自分の今のサイズを知っておくためにもどこぞで試着せねばならない。

帰り道にあったのがユニクロ茨木店。空の雲はとても早く動いていた。
2014-10-13-14.31.27

娘に「お父さんのズボン、どれがいいか選んでみて」と試しに言うてみると
「これがいい」と持ってきたのは赤のコーデュロイのパンツ(笑)
これをはきこなす自信はとてもじゃないが、ない
ごめん、と断って普通のデニムをチョイスして、今までの3インチ下を選んで試着。
これがまたぴったりで心地よかったのでそのまま購入。
このサイズよりも落ちたりするのも、それはそれでまた楽しそうではある。

ユニクロを出たら娘はいつものアル・プラザに行きたいと所望。
ちょうど15時前に着いたのだけども、店内アナウンスで
「台風のために15時で全館閉店します」と流れ出した。
遊ぶ気マンマンでやってきた娘は出鼻をくじかれてかなりグズりだしたけども
こればっかりは仕方ないので、なんとかパンで機嫌をとりつつ帰宅。

雨、そして風が強くなってくる中で夕食を取り、ニュースを眺めていた。
Capture20141013-201005

このキャプチャを撮ったあたりで急激に眠くなってきてそのまま布団へ。

起きたら深夜3時ですっかり台風は過ぎ去っておりました。
風雨の中、ちょっとコンビニとか行ってみたかったのに少しだけ残念な気分でした(笑)

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31