ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

ロールパン再び

October 31 2014

相変わらずパンを焼く事にハマっていますが、前回のロールパンを再度復習。

前回は生地を成形する際にかなり迷いがあって、けっこうブサイクな感じだった。
ふと「そうか巻く前に末広がりで伸ばせばいいんか」と気づいたので
さっそく生地を練って再トライする事に。

生地の一次発酵を終えて、生地を成形する際に
紐状に伸ばしてから上部だけを右手で持ち、左手で麺棒で伸ばす。

そして、下側からクルクルと手早く巻けば愛らしい巻き貝状の生地が出来上がり。
それを焼いて見た結果がこちら。

2014-10-31-07.00

焼き上がりはオーブンが非力なのでどうしようもないけど形はそれっぽくなった。

前回の写真はこちら。
2014-10-23-13.21.08

なんとなくではあるが上達はした気がする。
トライエンドエラーは個人的には嫌いではない。
というか、それこそが人が生きていく意味に近いと思っている(キリッ

とりあえず始めたてやもの。何度もやって作業そのものに慣れるしかないわね。
楽器をやってきて一番よかったのはもしかしたらこういう事を身体で理解出来た事かも
しれないなあ、と思う所存でございます。

もう10回ぐらい焼けば流れるような作業でパンが焼けるようになるはず。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Sep 2017 October 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31