ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

J-COMのデジアナ変換が終了

February 12 2015

我が家のマンションのテレビアンテナはJ-COMがケーブルテレビとして提供している。

前々からテレビ画面の中に表示されていた
「2015年2月12日正午にデジアナ変換が終了します」の文字。

我が家のテレビは嫁さんが一人暮らしを始めた時に買った17年前のブラウン管。
TOSHIBAのBAZOOKA(バズーカ)というブランドである。

低音に強い、なんてキャッチコピーだったのね・・・

今日の正午にテレビが見れなくなる!
ちょうどその時間に家に居たのでせっかくだからと撮影(ヒマか!)。

なんとなく、ああなんとなく歴史的瞬間。
さて、これで困ったことになったのかと言うと実はそうでもなかったり。
普段からテレビをリアルタイムで見る事はあんまりなくて
観たい番組がある時はPCで録画してエンコード→スマホに転送という流れだし
このブラウン管テレビがあるリビングも、9割以上はDLNA再生機のモニタ使用。

ただニュースとかを見れなくなるのがちょっとキツいかなという程度。
せっかくなんで「テレビが見れない」生活を少し楽しんでみようかなと。

液晶テレビを色々と物色していて、とりあえずは我が家の要である
DLNAに対応している機種でPS3 Serverとも相性良さげなBRAVIAに決定。
昔はREGZA大好きだったけど、XPERIAに戻ってからは
またもSONY信者になりつつあります。

SONYタイマー?そんなもん一切気にしてませんよ。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Feb 2017 March 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31