ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

太秦映画村へ ― プリキュアショー初体験でした

September 17 2016

朝起きたらなんとか雨はやんで晴れに向かいそうな空模様。
もちろん「どっか連れて行け」というオーラはものすごいわけで。

ここ最近、子供達姉弟で鬼のようにプリキュアにハマっているのですが
Youtubeでプリキュアショーを見まくっているわけですよ。
大人から見れば二次元キャラが造形物として動き回ってるのは
ものすごく気持ち悪いとしか思えないのだけど、それを押しつける訳にもいかん。

で、近場でどっかやってないかと検索してみたら太秦映画村で1日2回のショーがある、と。
というわけで家族で来てみました。太秦へ。

2016-09-17-10-19-03

広隆寺の仁王像なんかも見てから、テクテクと映画村へ。

2016-09-17-10-20-45

映画村はだいぶ前に仕事仲間と一緒に来た以来の訪問。
その時からはエラい展示物が増えていて、それがまた子供じゃなく大人に胸アツな内容。

2016-09-17-10-43-31

特撮ヒーロー大年表!こんなの団塊ジュニア世代用としか思えませんなw

2016-09-17-10-45-02

初代ライダーの人形。6歳と3歳からしたらただの気持ち悪いバッタ人間です。

2016-09-17-10-46-43

歴代レッドさんがズラリと並ぶコーナー。チビらには意味がわからんようで。

ここをサラリと流した後は園内へ。

2016-09-17-13-19-12

2016-09-17-13-18-51

もちろん、時代劇なんぞ見た事ないチビらにはなんもオモロないわけでw
劇場でやってた忍者ショーに感動しつつもプリキュアショーの時間になったので
会場である広場に移動してみる。

2016-09-17-12-01-43

踊るキュアマジカルとキュアミラクル。
どうやらここでやってるショーは小規模のショーみたいでキュアフェリーチェは未登場。
それがチビらには結構不満だったようで帰ってから責められる結果にw
つーか、オレもなんでキャラの名前覚えてますかね・・・

アフレコに合わせて見事にアクトするそのクオリティには感動しました。
恐らくステージ終わった後、仮面をとって「あっつー・・・おっつかれー」と
タバコ吸いに行ったりするんだろうな、と業種は違えど夏の野外ステージならではの
裏事情が垣間見えたりして、けっこう苦笑いになってしまう。

まあ、僕等はヒーローでもなんでもないので、タバコ吸うとこ見られても
特になんもないというか「ああ、なるほど」で終わってしまうんでしょうけどもw

それにしても。
いわゆる「大きなお友達」の異様さもとい熱心さには、吐き気もとい頭が下がる。
全身にプリキュアバッジを付けたその出で立ちに似合わない高性能機材。
三脚立ててじっとプリキュアを狙うその姿こそ、プリキュアが倒さねばならない
ドクロクシーではないのかと思ってしまうんですが、
ショーの終わりに子供達の後ろにならんで、プリキュアと握手してたので
たぶん敵ではなく味方なのでしょう。
真似しようとは絶対思いませんけどね。。

2時ぐらいにここを出て、9号線で亀岡に抜ける。
小腹が空いたのでやはり向かうのは「ダイコクバーガー」なのでありました。

2016-09-17-14-31-41

亀岡運動公園にてすこし遊んだ後、夕方までに帰宅しました。
キュアフェリーチェが出てくるショーを探してまた連れて行ってあげなければなりませんw

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Apr 2017 May 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31