ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

三日間のプチサバイバル ― 佐木島3Days

August 24 2017

今年の夏休み、始まった瞬間に僕以外全員、広島県三原市佐木島に移動。
で、迎えに行く名目でラスト3日間だけ合流しました。
元々は妻の実家が過去に使っていた小さな別荘が宿泊場所。
もちろん、くみ取り式便所、そしてガスは今は使用できずエアコンもなし。
いわばちょっとしたサバイバルですかね。

フェリーに乗り込んで佐木島へ。

別荘の外観。

内部。

この溢れる「山岳ベース」感。
なんとなく連合赤軍が集団で合宿してそうなそんな雰囲気があったりします(笑)
かろうじて電気は通っていて冷蔵庫も使える。テレビはなくラジオのみ。
カセットコンロは前もって持ち込んでおいた。
電気ポットもあるのでそれを使い、風呂釜に熱湯を貯めておいて身体は洗える。
auのLTEはアンテナ4本バリバリ。しかしなぜかテザリングは遅くて使い物にならず。

人口700人弱、信号機は一つもなく、コンビニなんてもってのほか。
トライアスロン大会が行われる小さな瀬戸内海の島。
架橋の要望はあるもののまだそれに至っていない1周約12kmの島。

この島で一番綺麗な砂浜のある大野浦海水浴場。3日間、ここで泳ぎまくりました。

滞在中には小学校の見学、そして貸家の内覧などさまざまな事もこなしました。

そして娘と2人で見る日の出。

その翌日、噂を聞いた息子も「連れて行け」という事で・・

夏場ならガスがなくてもどうにかなる、という事がよくわかりました(笑)
しかし、ここに住むとなると色々覚悟が必要になるなと思いましたし、
自分にとっては仕事の面も含め、まだすぐには決断出来そうにありません。
保育園も数年前にはなくなってしまって今はありませんしね。

あとは虫に慣れてしまえれば問題ないかな。
アブがすげえんすよアブ。
あいつら車を牛かなんかと間違えて吸血しようと集団で体当たりしてくるからこええ。
(排気ガスと車の熱に反応している、とか。)

なんにせよ楽しい三日間でした。
チビらはまるまる1ヶ月もいたので、完全に野生化してましたね。
とてもいい想い出になったと思います。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Oct 2017 November 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30