ハナモゲラボ / 試行錯誤の実験人生

日々、PCや各種デバイス、楽器等に翻弄されながら電脳の森をさまよう男の日常と様々な実験をさらりと記しております。

写真 ― 無意識に撮ってしまう食べ物写真

March 01 2018

スマホに溜まった写真を整理している際に「そういえば最近子供らとあんまり出かけなくなったな」とふと気付く。
上の子が小学生になったってのがデカいのだけれど、以前は自営業の強みで「よっしゃ今日は急ぎの仕事ないしちょいとチビらとお出かけすっか」的な事が多かったんやろね。

こうしてブログを更新してるのも本当は寝る前に今日の事を思いだしながら書く、のがベストなんだろうけども、実はそれすら思い出せなくなってる自分に愕然としたり。
Dropboxの「Camera Uploads」を覗いて「あ、そうそう。今日はこんな事が」と思い出したりするのだ。
1日1日を大事に、なんてのはあらゆる所から飛び込んで来るワードなんだろうけど、きっと今はそんな風には過ごせていないんだろう。
特に先月は3/1オープンの新規サイト開設の案件もあったりしてバタバタしていた事もある。
そのサイトは無事にオープンしたけども、それはただのスタートであって今からそれをいかに使うかという段階に過ぎない。
GoogleサーチコンソールやAnalyticsとにらめっこしながらの日々は続いていく。
Webサイトの使われ方は昔と比べて明らかに変わりつつあるし、オープンにあたってやることも増えたから「完成!」っていう達成感も感じなくなってしまいました。

撮影された写真を眺めていると食べ物の写真ばっかりなのに気付く。
そういえば「なぜ日本人はSNSに食べ物の写真をアップするのか」というのが話題になりましたな。

https://togetter.com/li/1001775

このツイートを読んで自分でも納得してしまったんだけども、無意識の内にやってるのでこれはやっぱり「食べる」って事の感覚が違うのかも知れませんな。

人生の半分は食ってるか寝てるか。
ならばその二つをより良く、そして楽しく過ごそうっていう感覚は自分にはある。
自炊の趣味もそう考えると自分でも納得出来るし、何より作った物を「おいしい」と喜んでくれるのは嬉しいしね。

とはいえ、撮影した写真が食べ物ばっかりなのもちょっと寂しいなと思うのも事実。
あっちこっちに出かけた風景写真とかが毎日積み重なって行くような生活がやっぱいいよね。
その為に日々引きこもって仕事をこなしてはいるんですが(笑)

写真はこの前作ったオニオントマトスープ。
玉ねぎをスライスして茶色くなるまで1時間ぐらい炒めて、そこにトマトとコンソメの素を入れたもの。
粉チーズと乾燥パセリを載せて出来上がり。
手間はかかりますが簡単でとても美味しいです。オススメ。

P.S.
鼻の中の臭いはまだ継続中。薬も飲んでるけど効いてるような気がまったくしない。

| Posted in 日々雑記 | Comments (0)

Post a Comment

※メールアドレス、URLは任意入力です。メールアドレスは入力しても公開されません。

« Nov 2018 December 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31